« 2017 夏 南仏の旅 | トップページ | 仙台へ行ってきました。 »

ケビン入院する。

また長いです。

7月22日(土)

仙台の母が入院したので、少し遅れてお見舞いにと仙台へ向かった

横浜駅行きのバスの中でケビンが

「めまいがする 気持ちわるい」と ぽつりと言う

はっ? 昨日飲み会で飲んで帰ってきたから二日酔いでしょ

と大して気にもずにいた

バスが横浜駅に着いたらふらふらと降りてきて「トイレ」というので地下街へ

あ~ これはまた新幹線乗り遅れるなぁ まっいいか ゆっくり行けば‥

と待っていたら青白い顔で出てきて 一言 「行けない」

はぁ~ そんなに気分悪いの 吐いたの?

「病院いこうか?」と聞くと 「大丈夫」と‥

じゃ 家に帰るか とタクシー乗り場へ向かったけど 「乗れない」と。。。

あらららら~ どうしましょう

10時前だけどすでに気温30℃は超えているだろうし

とりあえず地下街のトイレの前の椅子に休ませて私は新幹線の切符の変更に走った

熱中症かなあ 飲んで帰ってきてたいして水も飲まないで寝たのだろう

切符の変更に並んでてもひとりにしてきちゃった事に後悔する

もしかして意識なくして倒れてたらどうしょう

まぁ 周りに人もいるから大丈夫かなぁ

運ばれたら携帯に電話すれば誰かが出るだろう なんて思いながら走って戻る

どこから出したのかゲロ袋持ってぐったりと椅子に座ってた

何度もトイレに行っては激しい嘔吐してたらしい

後で聞いたけどこの時回転性眩暈もひどかったとか

これは普通ではないと救急病院へ電話してタクシーで向かった

タクシーの中でもビニール袋離せなかった

で、ER(救急救命センター)で診察してもらう

たぶん点滴するから長くなるだろうなぁ。。。 と覚悟してテレビも本もない待合室で3時間

あぁ いつもと反対の立場だわぁ

やっとナースに呼ばれて内科医から説明を聞く

脱水症状はありましたが眩暈を抑える点滴をしても効かないので他に原因があるのかも

頭のCTを撮りましたが脳には異常がなかった とのこと

「今ちょうど神経の先生がみえてるから診てもらいますね」と数分待つと

現れた神経の先生というのが脳神経内科の私の主治医だった

先生とお互い 顔を見合わせて「あっ」と二人同時に驚く

なんだか知っている先生で安心する

けっこう 私心細かったんだ

だって こんなケビンみたの初めてだったから

「私の夫です」と変な紹介をして 先生の診察が始まって

ん~ これは前庭神経炎だな と簡単に病名をつけてくれた

「脳に小さな梗塞があるかもしれないからMRIも撮りましょう」と経過観察も兼ねて入院することになった

まぁ あの状態で家に連れて帰っても不安なので入院させてもらってよかったけれど

それからが忙しく

仙台行きの荷物を持ってタクシーで家に帰り、私の入院グッズを持って再び病院へ

なんだかんだ手続きして足りないものを買いに夕方横浜へ出たら

朝からパン一枚しか食べてなかったことに気づきもう家までもたないと外食する

こんなにお腹減ってたんだ ってがっついた(=^_^=)

疲れた。。。 マッサージいこ

仙台のお父さんやお兄さん達からメールの嵐

すいません お見舞いへ行く予定が余計な心配をかけてしまって‥

たぶん週明けには退院できると思います。。。

この日は疲れているのになかなか寝付けなかった

7月23日(日)

朝、ケビンからラインが

「MRI異常ありませんでした 今日の午後退院します」

えっ 今日?

明日じゃないの?

あわてて洗濯物干してから病院へ

まだ眩暈も嘔吐も少しあるみたいだけど眼振が収まったから退院になったとか。

病名はやはり「前庭神経炎」だそうです

前庭神経炎とは、耳の奥にある平衡感覚をつかさどっている神経で

風邪などのウイルス感染によって炎症を起こし平衡感覚に障害が起こる病気だそうです。

私のメニエールとは症状は似てるけど原因がまったく違うのね

ひどい眩暈は2~3日で治まっても一ヶ月程はふらつくらしいので今は安静にさせたい

思えば、ドイツ出張の帰りの飛行機で耳がおかしくなり風邪の症状も‥

すぐに耳鼻科へ行ったけど「経過観察」と言われ鼻炎の薬をもらってきた

それから調子が悪かったらしい

また飛行機でへんなウイルスもらってきたか (=^_^=)

月曜日は食欲もなくぐったり寝ていましたが火曜日にはだいぶ元気になり

明日の水曜日には仕事へ行くと言っています

もう少し休んでいてほしいけど そうもいかないようです

で、仕事に行って大丈夫だったら今週末改めて仙台へ行きます。

母は明後日の木曜日退院が決まりましたが

いろいろ話し合わなければいけない事もあり課題は多いかな (=^_^=) 

こんなんでヴァカンスにいけるのだろうか。。。

またしてもすったもんだ劇場でした

|

« 2017 夏 南仏の旅 | トップページ | 仙台へ行ってきました。 »

日記」カテゴリの記事

コメント

大変でしたね
驚いたでしょう?
お大事になさってね

投稿: hisako | 2017年7月26日 (水) 10時25分

お~~~!
びっくりしたでしょうね?
とにかくとにかく今は余りご無理なさいませんように。
以前何かでお話したかと記憶していますが、
私の長男も前提神経炎の経験者です。
当時耳鼻科やら、脳神経外科やらたらいまわしにさせられた挙句耳鼻科に戻され、病名が判明しました。
直接この病気で死んだ人がいないから、原因究明ができていないとも聞きました。
又再発もないと言いながら、息子は二度めまいを起こしたそうです。
さすがに二度目は対処方も心得たものだったとか(苦笑)
ただ、そのおかげで車の免許は取っていません。
又、知り合いにもそういう方がいて、高速運転中に発病し、意識が薄れていく中で路肩によせ、自分で救急車を呼んだそうです。
気が付いたら知らない病院にいて、翌日退院されたそうです。
私の知り合いで、ケビンが3例目ですよ。
命に関わる病気ではないと言え、しばらくはご無理されませんように、車の運転も出来れば・・・・と申し上げたいところですが。

とにかくお大事にね!

投稿: okyome | 2017年7月26日 (水) 12時12分

hisakoさん okyomeさん
ありがとうございます

今日から仕事に行きましたが車はやめて電車にしました
再発しないことを祈るばかりですm(_ _)m

投稿: くりくり | 2017年7月26日 (水) 14時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2017 夏 南仏の旅 | トップページ | 仙台へ行ってきました。 »