2016 秋 ひとりパリ旅

2016 ひとりパリ旅

11月10日(木)

12:05 羽田空港着

無事に帰ってきました。

5泊7日 ひとりパリ旅

具合が悪くなる事もなく楽しんでこれました

やっぱり余裕をもって回ったのがよかったのかもしれませんね

疲れた と思ったら無理しないでホテルで休む

もったいないかもしれないけれど‥

それが私には合っているようです

そして、やっとblogも書き終わりました

自分の記録の為に綴ってきましたが

楽しんでいただけた方がいらしたら 嬉しいな (^。^)

今回はちょっとマニアックでエッフェル塔もちょっとだけ

凱旋門もシャンゼリゼ通りもない旅になりましたが

次回は、ケビンとはまた違ったパリを

そして、お友達とはまたまた違った旅の形をこれからもとっていけたらなって思います

それには まずは健康ですね

頑張ろう (^。^)v

Fin

ここから見ていくと 最初から順番に見れます (=^_^=)

写真は全てクリックすると拡大されます

緑の部分をクリックすると関連サイトへジャンプします

| | コメント (2)

AF272便 羽田行

51

16:15 CDG発

りはプレミアムエコノミー

内はガラガラで窓側2席を使用できました。

エコノミーもガラガラ こういう場合は肘掛け倒せるエコノミーの方がいいですね (=^_^=)

61

横もずらっと空席 あぁ あそこに横になれたらなぁ。。。

55

画像の内容もビジネスクラスとは違うんだ

こっちの方がかわいい~

62

エールフランスはプレミアムエコノミーの食事がエコノミーとは違うらしい

レモン風味のフォワグラとチキンのテリーヌ、ベビースピナッチ

ゴールデンレーズン入りあんず茸のサラダ

鶏肉、ジンジャークリームソース

にんじん、マッシュポテト

または

和風スペシャル:牛肉の肉じゃが

にんじん、じゃがいも、ご飯

味噌汁

カマンベールチーズ

クレメンタイン

チョコレートラヴァケーキ

コーヒー、紅茶

鶏肉か肉じゃがか迷って 肉じゃがにした

だいたい 和風 って美味しくないんだけど‥

けっこう鶏食べたから牛肉にしてみようかな と思って

失敗だった。。。

63

フォアグラは美味しい (^。^)

64

ヴァローナのチョコが配られた

以前はフォションのお菓子コフレだったのにね

なぜか眠らずに映画3本観てしまった

私にしてはめずらしいこと

ディズニーの「ダンボ」

初めてみたけど あーゆーストーリーだったのね

ダンボ かわい~

そして、邦画で「64ロクヨン」こちらもこーゆー話だったのか

前半、後半で疲れた。。。

65


そして、朝ごはん

見た目より美味しかったオムレツとほうれん草のクリームソース

日付は9日から10日へ

いつ変わったのかな。。。

11月10日はパリが大好きだった今は亡き親友のお誕生日でした。

| | コメント (0)

エールフランスのラウンジ

あまりにも早く着いてしまったのですることもなく

お土産ももう買ったし、ブランド物は今は興味ないし‥

エールフランスはプレミアムエコノミーのラウンジ使用は有料となっている けち!

いくらなんだろう ととりあえず行ってみた

30€ぐらいだったら利用しようかな

そしたら45€だって 高っ

そしたら空いているから入っていいよ だって

なんて素敵なムッスィユー

メルシー (^。^)

31_4

ホールLのラウンジはただただ だだっ広かった

32_5

クラランスのフェイシャルトリートメント(無料)を受けようと思ったら

水曜日はお休みなんだって 残念 …。(^.^;)

33_2

エールフランスのラウンジもだんだん食べ物がしょぼくなってきた

34_2

久しぶりのカップ麺

あれっ 美味しくない 欧州仕様でスープにコクがなく麺もイマイチ

だいたいお湯がぬるい

35_2

で、メゾン・プリゾンで買ってきたサンドイッチ登場

やっぱり美味しい~ (^。^)

41_3

いつも飛行機に乗る前にフランス語の新聞を数冊いただいてきます

もちろん読めるわけではありません (=^_^=)

これで、じゃがいもや玉ねぎ包んで籠に入れたり

ちょっとしたインテリアに使うのです

42_2

そしたらなんと第45代アメリカ合衆国大統領が決まった記念すべき号になっていた。

Img_1294

さぁ ラウンジで横になっていたらそろそろ搭乗時間です。

| | コメント (0)

ロワシー(シャルル・ド・ゴール空港)へ

10時半にホテルへ戻り

パッキング終了

シタディーン レピュブリック パリ

お世話になりました m(_ _)m

今回はお料理しようかな と思ってまたアパートメントホテルにしたけど

けっきょく何もしなかったな (=^_^=)

次回はケビンと一緒なので もう少しラグジュアリーなホテルに泊まれると思う

今回、かわいいホテルも候補にいっぱいあがったんだけど‥

ここ メトロや96番のバス停に近く、周りに商店もあってよかったと思う

シャワーの出は悪かったけど スタッフはみなさん感じよかったし

でももう一回利用するかと聞かれれば Non かな (=^_^=)

12時少し遅れて予約しておいたタクシーがきた

今、パリは空港から(まで)均一料金になったようです

来るとき あれっ? 一律になったんだ って思ったら

帰るときタクシーの窓に書いてありました(=^_^=)

ロワシーからパリ右岸まで50€

左岸まで55€

オルリーからは左岸が30€

右岸が35€だったかな?

予約は7€加算

当日迎車は4€加算 だったかな?

それが高いんだか? 安いんだか? ですが‥

一律だと安心ですね

11_3

なんとめずらしく道路が空いていて40分で空港に着いてしまった

そんな時間帯だったのかな?

リタックスの手続きをして、チェックインカウンターへ

12_4

黄門様の印籠みたいにスマホをかかげてチケットを見せる

荷物を預けて、身軽になりました。

買ったばかりのヴィトンのキャスターバッグも袋から出して

ここから使います (^。^)v

21_2

帰りもホールL

24_2

ナヴェットに乗って‥

25_2

28

外は本降りですね

29

ターミナルE ホールLに着きました。

| | コメント (0)

日本へ帰る日‥

11月9日(水)

雨です。

朝早く起きて少しパッキング

昨夜まとめておいたので楽にできた。

バターは買って来た日に冷凍庫へ入れてあるので部屋を出るタイミングでスーツケースへ収めよう

フライトは16:15

14時には空港に着きたいので少し余裕を持って12時にタクシーを予約してある

さて、最後の食事 といっても朝ごはんだけど‥

本当は近くのメゾン・ランデゥメンヌかカフェ・オベルカンフへ行ってゆっくりとりたかった

そしたら両店共水曜定休日

残念

またBUSに乗ってボーマルシェ通りのメゾン・プリゾンへ行く事にした

拡大地図を表示するとお店の詳細がUPされます。

11

去年は外壁修復中の覆いがかぶさっていたけれど

去年の様子は こちら

綺麗になってますね (^。^)

今日は雨降りだけど昨日よりはだいぶ暖かい。。。

12_3

去年みたいなデジュネ食べたかったけれど‥

そこまで待ってたら飛行機に乗れなくなる

なので、今回はプティ・デジュネ(朝ごはん)です。

21

22

店内の席は混み合っていたけれど

テラス席は先客お一人。。。

23

そのお一人も写真撮っている間に帰ってしまい貸切状態 (^。^)

26

少し寒いのでコートを羽織ったままで席に着く。

24

25

雨音を聞きながら‥

あぁ しばらくパリとお別れだなぁ。。。

次回の予定は 来年の夏

ケビンとヴァカンス(たぶん南仏)の帰りにパリに寄りつもり

その時は美術館とか回りたいと思ってる

夏はパリジャンもみなヴァカンスに出て パリは観光客とスリばかりらしい

今回行ったお店もきっと長い休みにはいるのだろう。。。

27

プティデジュネはパリジャンの定番 タルティーヌ

バゲットにバターとコンフィチュールを塗っただけ

だからこそ素材の良さがものをいう

ここのバゲットも美味しいし、バターはボルディエ

その上に苺ジャムを重ねて口に運ぶ‥

たったこれだけなのに なんて美味しいんだろう

31_2

地下のマルシェにも寄る

32_3

ここで買おうと思って残しておいた

Le Chocolat des Français (ル・ショコラ・デ・フランセ)

メイド・イン・フランスのカカオバター100%で保存料無添加の上質な板チョコレート

50人ものアーティストにデザインを依頼したというパッケージがステキすぎる

下の段のChaponも気になるけどね (=^_^=)

33

4枚セットものも箱がかわいい (^。^)

31_3

私は右から三つをここで購入

真ん中二つはパリらしいイラストでしょ

32_4

きらきらエッフェル塔はロワシー(CDG空港)で買いました。

これもかわいい

お値段は変わらなかったよ 1枚 5.70€

NOIR NOIRだけが  5.90€

お味も何種類かあるらしいけど

パケ買いしたら4枚中3枚がNOIR(ダークチョコ)でした

でも、上質なチョコってダークの方が美味しい (^。^)

11_2

けっきょくお土産はこんな感じになった

今までのにロワシーで買ったアンジェリーナのショコラも加わり 10.32€

ほとんどお菓子でしたね (=^_^=)

41_2

最後にお昼に食べる用のサンドイッチも買って帰った。

帰りは雨の中ぶらぶら歩こうかと思ったけど‥

けっこういい時間に

またBUSに乗ってホテルへ戻りました。

| | コメント (0)

最後の夜

今日が最後の夜だから

フリュイ・ド・メールでも食べに行こうかな

それともホテルの近くの 昼間行ったボタニークかピエール・サングにもう一度行こうかな

夜はまた違った雰囲気だろうし

でも、ディネの独りは寂しいんだよね

それに 今日は本当に冷えて

ホテルに戻ってから一歩も出てない

バスティーユのアンティーク市も諦めた

実はエッフェル塔のイルミネーション撮りに行こうかな なんても考えていたのに

12

けっきょく今夜もホテル飯。。。

よかった サンドイッチとキッシュ買っておいて (^。^)

14

昨日の残りのボランジェで独り乾杯

今回のパリも充実していました

5日間 ってやっぱり余裕がありますね

13

Folks and Sparrows のキッシュ チキンとドライトマトとズッキーニ‥ バジル味

美味しい~

けど、ボリューミ~

17

そして、このサンドイッチがすごく美味しい

バゲットも美味しいし ハムとチーズとオリーブペーストがとてもいいかんじ

15

バスから降りてホテルのすぐ近くにある八百屋さんで買った無花果

ここのおじさんもお水買った日からいつも前通ると挨拶してくれて

この無花果も「いくついる?」っていうから「サンク(5個)」って言ったら

「5kgね」なんて日本のオヤジと同じギャグで返してきた

みんな みんな良い人たちだったなぁ

寂しいなぁ

明日帰るんだ。。。

やっぱりアンティーク市行けばよかったなぁ

もうこんな機会なかったかも。。。

今頃 エッフェル塔 キラキラだろうなぁ。。。

ぶつぶつ想いながら

デセールに昨日買ったババ・オ・ラム食べて

今夜も早く寝てしまいました。

| | コメント (0)

Hôtel de Ville

デジュネが終わってB・H・Vで少しお洋服やインテリア雑貨などを見て回った

31

外に出たら あれっ 雨が降っていたらしい。。。

あんなにいい天気だったのにね

気温はまた下がったみたいで 寒いというより冷える

34

お空は明るい

32_2

向かいにある Hôtel de Ville オテル・ド・ヴィル(パリ市庁舎)

すごいよね 横浜市役所とはえらい違いだわ

正面はこんな感じ‥

600pxhotel_de_ville_paris_wikimedia

出展:Wikipedia

もう少し寒くなるとこの前がスケート場になります

中にはParis Rendez‐Vous (パリ・ランデヴー )というパリ市直営のギフトショップがあって

市直営なのにかなりオサレらしいしお土産買うにはいいみたいだ

行きたいな と思いつつなんとなくパスした

お腹一杯でけっこう疲れてるみたいだ

午後はバスティーユのアンティーク市へ行こうと思ってたけど

いったんホテルへ戻ることにしました。

35

BUS乗り場はどこだろう

パリは一通が多いので同じ路線でも行きと帰りでは停留所がけっこう離れているところもあるのです。

41

42

44

石畳の種類もいろいろね (^。^)

45

ほんの数分待っただけなのに 身体が冷えました。

| | コメント (2)

Artisan de la Truffe au BHV Le Marais

21_4

再びBUSに乗ってオテル・ド・ヴィルで降りる(じゅうぶん歩ける距離ですが…。(^.^;)

拡大地図を表示するとお店の詳細がUPされます。

パリの東急ハンズと言われるB・H・V

数年前ギャルリー・ラファイエットの傘下に入ってお洒落にリニューアルされたらしい

余談だけどサマテリーヌの工事はいつ終わるんだろう。。。

好きなデパートだったけど LVMHが買収してホテルとショッピングモールになるとか‥

22_5

エスカレーターで1階(日本式2階)へ行く

今日のデジュネは ここ Artisan de la Truffe au BHV Le Marais

11_6

ボンマルシェの食品館にもある アルティザン・ドゥ・ラ・トリュフ

昨日もイートインコーナーで指加えてましたが

ここはテーブル席もあり落ち着いて頂けると知り来てみました。

12_6

あぁ~ お腹空いたなぁ

けっこう歩きました 午前中(私にしてはですが‥)

21_5

むふふっ そうよね これこれ 2年前はお友達とボン・マルシェで買って帰ったっけ

もう~ 店内トリュフの香りでいっぱいです (^。^)

22_6

アミューズ・ブッシュで出たトリュフ味のカシューナッツ

ん~ん いい~香りで塩加減もいいわぁ

23_4

カルトを眺めて迷ったけど

ここはアルカルトで‥

31_3

トリュフには玉子料理でしょうと Oeuf Mollet  13.00€

32_3

とろ~りとろける黄身にカリカリなトースト

一番下はなんだ? シャンピニオン?

とにかく全部絡めてスライスしたトリュフをのっけて

もう もう おいし~~~~~ これ!

33_4

次はRavioli Creme de parmesan  20.00€

タリアテッレにしようかリゾットにしようか迷ってこれにした

あ~ あ~  あ~ 旨い。。。

後半クリームソースが少し飽きてきたけど…。(^.^;)

34_2

完食です (^。^)

デセールも惹かれましたが‥

カフェだけにしました。

37

おっ アンジェリーナのショコラがついて来た

サンセールのグラスワイン  8.50€

サン・ペレグリノ 50cl  4.50€

カフェ  2.80€

でTOTAL 48.80

これだけトリュフ入ってこのお値段はお安いよね

東京じゃ考えられない。。。

41_3

お土産も買えます。

42_5

あのカシューナッツ 買ってくればよかったな。。。

ううっ げっぷがトリュフの香りだ‥ 失礼

| | コメント (0)

Le Marais

41_2

Folks and Sparrowsを出て近くにあるMercin に寄ってみる

42_4

なんかここも勢いがなくなってきたかなぁ なんて感じもしますが

いつかここのカフェでもお茶のんでみたいなぁ

ウロウロしてたら

312

Paul & Joe ここはオフィス?

32_2

33_3

クラシックカーがベストマッチ

52_2

かわいい~壁画 と思ったら

53_2

Jack gommeでした。

55

Jack gommeも好きで昔よく買いました

ここにもお店あったのね

さて、また96番のBUSに乗ってSaint-Paulで降りました。

拡大地図を表示するとお店の詳細がUPされます。

サン・ポールのバス停の目の前

ここにもあったんだ と手ごろな価格でかわいい雑貨のお店 La Vaissellerie

12_5

ばらまき土産買うのにもいいですよ (^。^)

13_5

ここでは欲しかった「LU」のレプリカブリキ缶と

15_65

「Chocolat Suchard」のブリキ缶買いました

ひとつ10.00€

自宅のお菓子入れ用です

14_51

あれっ 2年前プロヴァンスで買ったのと同じナフキンがある

3枚で10.00€

プロヴァンスより安かった (=^_^=)

これも3枚お買い上げ

キッチンタオルにしよう

11_5

さて、そろそろお昼食べに行こうかな

| | コメント (0)

Folks and Sparrows

バスティーユから時間を潰しながらゆっくりボーマルシェ通りを北上した

私にしてはけっこう歩いた

サン・セバスチャン通りに入って

今回来たかったカフェ Folks and Sparrows へ向かう

拡大地図を表示するとお店の詳細がUPされます。

11_4

13_4

14_4

こちらも、Cubes sans fond 柄の床

17世紀のこのキューブデザインのタイルは

今ではパリの数件のカフェやビストロ、ブティック等に残っているだけ

12_4

美しいですよね (^。^) うっとり

15_3

パウンドケーキやカップケーキも美味しそう

お腹空いてきたけどデジュネの前なので珈琲だけにしておこう

23_3

落ち着く空間だ

スタッフもサンパでとても居心地がいい

彼女達みたいにここで一仕事(勉強)でもしたくなる

32

33_2

カフェ・ノワゼットを頼んだ

美味し~~ (^。^)

エスプレッソに少しミルクが入った飲み物です。 はしばみ色(ヘーゼルナッツ色)のカフェなので、「ノワゼット」と呼ばれています。

21_3

まじまじと Cubes sans fond 柄の床眺める‥

しあわせ~ ふぅ

身体も暖まった。。。

41

キッシュも美味しそう~

42_3

で、キッシュとサンドイッチをお買い上げ

いつ食べるんだ。。。

サンドイッチはベーグルかバゲットか選べるみたい

ラッピングもかわいい~

小さな花瓶から刺してあったお花をハサミでチョンとひと房切って刺してくれました。

24

Folks and Sparrows  やっぱり素敵なカフェだった

来れてよかった (^。^)

こちらもレシート見つからず

たぶんカフェ・ノワゼット  3.00€

サンドイッチ  7.00€

キッシュはわからない

Facebook も素敵

| | コメント (0)

より以前の記事一覧