« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »

2016年12月

喪中につき年末年始のご挨拶ご遠慮申し上げます

12月29日(木)

SMAPロスでほけ~としてたら

あぁ もう今年も終わりですね‥

明日からはケビンの実家仙台へ帰省します。

先日入院した義父も無事に退院して家族揃ってのお正月が迎えられます。

1

今年最後の受診も終わりました。

おかげさまでメニエールの方は落ち着いておりますし

脳神経内科(トローザハント症候群)の方もステロイドの減量を行ってって

今まで何度も離脱に失敗しているので今回は慎重に減らしているところです。

今のところ以前のような症状も出ずに良好かな?

ひさしぶりに逢った友人には「少しスリムになったね」なんて言ってもらってます(=^_^=)

スリムになったのではなく 元に戻ってきた なんですけどね

でも、まだまだまん丸お顔なんで 早くすっきりしたいなぁ と思ってます

来年はもっと体力をつけて綺麗になりたい 普通の洋服着たい 頑張ろ~

1

お友達のとこのわんこ

かわいいでしょ (^。^)

2

車から降りてきた私に喜んでくれる

5

何故か、シヤッター音がすると‥ お口の周りをなめる

4

え~ もう行っちゃうの~

そして‥

11

平塚のオヴェスト・イゾラでお友達のお誕生会を‥

21

アンティパストの盛り合わせに‥

22

牡蠣のオーブン焼き

24

シーフードのピッツァ

23

イベリコ豚の串焼きにグリーンサラダ

25

からすみと帆立、菜の花のスパゲッティ

26

冬野菜のペンネ

31

みんないろいろあって 急に決まったお誕生会

いろいろあるお年頃だよねぇ~

でも、よかった 5人全員で集まれて

アップルパイにロウソク立てていただいて

お誕生日おめでとう ひぃちゃん。。。

32

洋ナシと林檎のミルクレープ

33

かぼちゃのロールケーキに

34

お腹一杯の私は ジェラードの盛り合わせ

全部美味しかった

来年はどんな年になるのかな

今年よりは きっと良い年になるよね (^。^)

そして、皆様がすこやかなる新年をお迎えになりますよう 心よりお祈り申し上げます

17

むかし(すぎる)写真ですいません。。。

| | コメント (2)

クリスマスプレゼントが届きました。

12月25日(日)

Smap

発売前からAmazonで予約しておいたのに

今日 届いた。。。

店頭で買った方が早かったね …。(^.^;)

でも、クリスマスプレゼントになった (^。^)

さっそく聴いてみる

「夜空ノムコウ」あたりから涙が止まらなくなってきた

彼らの今まで歩んできた軌跡を思い

ライブを思い出し

なんだか切なかった。。。

解散が決まったとき、あんな公開処刑みせられた後だったし

いいんじゃない 解散もって思ったけど

それで彼らが楽になれるのなら それもいいって

でも、 それが現実になろうとしている今 ざわざわした気持ちを隠せない

明日はSMAP×SMAP ファイナル

メンバーの気持ちを考えると辛いなぁ。。。

本当のことなんてわからないけど‥

わからなくてもいいけど‥

明日はすごく楽しみだけど

すごく 寂しいんです。

| | コメント (2)

おでんぱーてぃ

13

夕方

お友達夫婦が到着

21_2

今夜はビールで乾杯!

22

メリークリスマス shine

24

乾杯には豚の角煮を少しだけ用意しました。(市販のです)

25

お友達が作ってきてくれた明太子入り卵焼き

美味しい~ (^。^)

232

おでんもいい~感じに煮込んであります

まだまだあるからね

はんぺんもあるからね

みんなで食べると美味しいね

作り甲斐もあったわぁ (^。^)

26

今夜は日本酒で‥

最近、日本酒もワイングラスで香りを楽しんでいただくのが流行っていますが‥

私はやはり 酒はぐい飲みで飲みたい

272

フィギュアスケート見ながらの宴会でした。

真央ちゃんのときだけ皆 静止したまま応援しました (=^_^=)

真央ちゃん がんばれ~

31

最後はクリスマスらしくお友達が買って来てくれたケーキをいただきました。

32

ショコラとベリーのムース仕立て

イチジクやプラムも乗っかって美味しかった(^。^)

お友達 ご馳走様でした (田酒も‥)

よかった 今年も無事にクリスマスを過ごせて (=^_^=)

21_3

22_2

11

そして、貴方にも‥

素敵なクリスマスを‥

| | コメント (0)

クリスマスイヴに‥

12月24日(土)

今年はお友達夫婦と「おでんパーティ」です。

11_2

朝から大根を仕込んで‥

12_2

皮はきんぴらに‥

Photo

お昼はおにぎり‥

とぎ汁が欲しかったのでご飯炊きました。

梅干も昆布も切らしてて、塩むすびに海苔

でも、海苔のいい~匂い

しそ巻きと大根のキンピラがおかず

ささっとお昼を済ませ

ケビンと大掃除まではいかないけれど ちょこちょこ掃除しながらおでんを仕込む

21

湯でした大根は綺麗に洗って一度冷蔵庫で冷やします

それから煮込むと味が染みるとか‥

もうひとつの鍋ではこんにゃくと糸こんも煮ます

22

味が染みたら他の具材を並べてまた煮込みます

とりあえず‥

こんな感じで

まだまだ冷蔵庫に具材はあるので 練り物はあまり煮込み過ぎないほうがいいもんね ♪

さて、ゲストが来るまでひと休み‥ (^。^)

122

| | コメント (0)

12月のベランダは‥

11

あれよ あれよ という間に12月に入ってしまって

あ~ そろそろピエール・ドゥ・ロンサールの剪定、誘引しなくては~

とオベリクスを買いにいく‥

最終的に落ち着いたこちらの鉢ですが‥

ピエール・ドゥ・ロンサールは大きくなるからぁ と

はじめ、このふたサイズ大きいオベリクスを進められ

ひとりで抱えて帰ってきました。

ちゃんと鉢のサイズも測って買ってきたのに セッティングしてみたら

鉢の内寸ぎりぎりに差し込む幅でなんか安定悪いし 

オベリクス 背が高い!

上の写真の緑の木々のラインより上でした。

で、一回り大きな鉢を買いに近くのホームセンターまで出かけ

大苗を入れ替えました

それでも オベリクス高い!

帰宅したケビンも「これは倒れたら危ないよ」ということで

結局、小さいオベリクスに変えてもらいにまたショップへ行く

なんだ だったら鉢変えなくてもよかったなぁ

大変だったんだ 植え替え。。。

なんとか誘引終わって‥

122_2

つる薔薇は初めてなので ちゃんとできたかわからないけど‥

こんな感じに仕上がりました。

我が家は西向きのベランダなので やっぱり育ちが悪いんだよね

枝が細くて心配です。

14

冬のお花も買ってきて鉢植えしました。

16

寄せ植えの鉢も買ってきました。

17

こちらはパンジーとビオラの鉢で先日まで綺麗に咲いてましたが切り戻しして今は花が無いです

18

クリスマスローズが蕾をつけてます。

苗を買って来て3年目の去年の冬にやっと一輪だけ花を付けてくれて

19

今年はほらっ 小さな蕾がいくつも出てます

楽しみだなぁ。。。

ここんとこほったらかしのベランダだったけど

少しは華やかになりました (^。^)

| | コメント (0)

Félicitations pour le 10ème anniversaire

12月20日(火)

312

ル プティ レストラン エピ 祝 10周年 sign03 shine

12

わぁ お花がいっぱい届いてる (^。^)

15

私達のお花もあります (=^_^=)

32

一番乗りのお客さんでした。

33

34

10年分の思い出がいっぱい いっぱいなのだ

162

あれから5年

早いなぁ~

41

そして‥ 約束通り

10周年も一緒に 乾杯ね (^。^)

今日はMikaちゃんも一緒だよ

ケビンは仕事で来れなかったけれど‥

シェフとマダムと懐かしい話に花が咲きました。

乾杯のシャンパーニュを振舞っていただいて

43

アントレは田舎風パテのサラダ仕立て

ぶ厚いパテ おいしい~

カリカリベーコンも付けてもらっちゃった (=^_^=)

44

こちらも今夜はサーヴィスで‥

45

ご馳走様です

美味しいです。 (^。^)v

46

いつものムール貝はワイン蒸しではなく

香草バターオーヴン焼き

これも美味しい~ (^。^)

47

プラは鴨の胸肉

ワインに合います

美味しい~ (=^_^=)

ワイン会でご一緒する常連様も次々やってきて盛り上がりました。

遅い時間にはまた違うメンツが集まるんだろうな

23

帰る頃にはお花も増えて‥

22

27

シェフ マダム

いつも美味しいお料理と美味しいワイン

そして心地よい空間とお二人の笑顔をありがとうございます

これからもよろしくね

次回は1月のワイン会ですね

楽しみです

そうそう 来週はケビンが仕事仲間とお邪魔するので宜しくお願いします

26

Le petit restaurant épi

だけど‥ 代官山と恵比寿の真ん中で

個人営業のお店が10年もやってきたってすごいことだと思う

これからもお身体に気をつけて素敵なお店続けていってくださいね heart04

| | コメント (0)

ARAIYA NEST

12月11日(日)

昨日、帰りの新幹線の中で「肉が食べたい。。。」と意見が一致したふたり‥

日曜のお昼はステーキを食べに行く事にした

どこか目新しいお店はないかな? と検索したら

なんと、牛鍋の「荒井屋」(横浜の老舗)の息子さんが鶴屋町に鉄板焼をオープンしたらしい。。。

32

31

若い息子さんらしいカジュアルなお店

細い階段を上がって2階にあります。

34

店内はカウンター席の他にテーブル席、個室もあり3階にはテラス席もあるそうだ

本店の牛鍋も味わえるし、夜はビストロ風の料理まで幅広くやっているという店主のジュニアはなかなかのイケメン

332

ランチは嬉しい価格帯

でも今日は「B R I C」というステーキコースを頂くことに‥

41

アミューズはキッシュ

さっぱり系のキッシュで皮も薄くて美味しい~

車で来たケビンに付き合って発泡水だけど ワインが飲みたくなる一品

このヘリンボーン張りのカウンターもなかなかだよね (=^_^=)

42

こちらもさっぱりしたドレッシングで和えてあるサラダ

修行中、会席料理屋にもいたというシェフ

丁寧な仕事がこういうサラダひとつにも出ますね

キチンと出汁を取ったお味噌汁も美味しかった

43

私達はヒレステーキ120gですが

お隣のハンバーグも美味しそう。。。

44

45

お肉は「荒井屋」なので間違いない そうです (=^_^=)

塩も いろいろ吟味してシェフが選んだのはイギリスのマルドンシーソルト 結晶した塩

優しい甘さが後からやってくる旨いお塩です。

溜り醤油もついて来て、生山葵で食べるのもよし、 塩と胡椒で食べるのもよし

お肉もヒレですが、いい~感じにサシが入ってて美味しかったです (^。^)

46

ご飯はガーリックライスにしてもらいましたが

私、ご飯いらないからもっとお肉食べたかったかな (=^_^=)

隣のハンバーグも美味しそうでしょ

47

そして、ガーリックライスに‥

48_2

玉子が濃いあいすくりんが付いてランチ修了。。。

今度はリーズナブルにハンバーガーかハンバーグ食べてみたい

牛あぶり焼丼も美味しそうだった

お店の詳細は↓こちら

ARAIYA NEST

Face_book

写真はFaceBookより

こんなかわいらしい鉄板で店内のメイン料理をひとりで担うシェフ

サイトの写真よりイケメンだよ (=^_^=)

| | コメント (0)

仙台へ行ってきました。

12月9日(金)

義父が腰椎圧迫骨折で入院をされて

私達も仙台へ駆けつけました。

入院して何日か経っていたので思ったよりも元気そうだった義父の顔を見れてほっとしました

家にひとり残された義母も心配でしたが、お買い物やらお掃除やら 少しはお手伝いできたようです

義兄夫婦が近くに住んでいるので心強い限りです m(_ _)m

義父も来週には退院できそうです

退院されてからの方がもっと大変なのかもしれませんね

年末は30日に仙台へ帰省する予定です

そう 年末に帰省する切符も取っていたので

今回、その時間と勘違いして新幹線「はやぶさ」に乗り遅れる‥

というハプニングがありました (=^_^=)

お土産を買っていたら、その横でおもむろに切符を取り出したケビン‥

「あっ 行っちゃった」って 。。。 何が?。。。

「20分発だった」って

時計見たら 既に25分! へっ (=´▽`)ゞ

あわてて緑の窓口へ行って指定席を取り直そうとするケビン

もったいないよ~ 自由席で行こうよ~ 平日だし 座れるよ

と、停車駅の多い「やまびこ」に並んでみました。

11

思ったとおり 座れました。

でも、ビジネスマンでけっこう席は埋まってしまいました

皆さん郡山で降りていかれ、その後はガラガラ

14

朝ごはんを買う予定があわててホームへ入ったので久しぶりの車内販売です。

以外と美味しい ミックスサンドとひれかつサンド

13_2

ケビンはお仕事‥

15_2

11:52に着く予定だったのに‥

大幅に遅刻です お母さん待っているだろうなぁ。。。

そして、1泊2日 仙台の実家で過ごしました。

21

土曜日 お母さんと夕飯を食べてから仙台駅へ

しぼりたて浦霞買って帰ります。

22

25

仙台駅のクリスマスツリー

26

ドコモのポインコ兄弟がいっぱいついていました。

27

今度はちゃんと全席指定の「はやぶさ」に乗りました (=^_^=)

28

新幹線でお疲れさん 乾杯!

23

駅ビルに入ってる「伊達哉」の肉じゃがコロッケ

美味しかった

暮れに行ったらまた買ってこ~

24

夕飯が早かったのでお弁当もひとつ買いました。

ハンバーガーが美味しそうだったのに 時間がかかると言われ‥

また乗り遅れてしまうと困るので‥

29

すぐに買える焼き肉弁当にしました

美味しかったです (^。^)

| | コメント (0)

今年は 赤!

11_2

12月のネイルは‥

クリスマスっぽく 赤いグラデーションに雪の結晶

12

クリスタルとゴールドのストーンも散らしました。

13

右手は‥ 左手でカメラ持ってシャッター切るので どうもうまく撮れません。。。

15

右手の親指はストーンを散らしただけ‥

16

光っちゃって上手く撮れなかった。。。

実物はもっと綺麗なのよ (=^_^=)

| | コメント (0)

手抜きでごめんね

12月7日(水)

今日はケビンのお誕生日

私は一日病院で少し疲れて‥

なので、夕飯はお弁当 (=^_^=)

ケビンも風邪気味なので今夜は軽くね

菊乃井のお弁当買うつもりでしたが 売り切れでなだ万に

美味しかった (^。^)

Photo

だいたい 我が家の夕飯は ケビンが1、5人前 私が半分食べます。

1

ケーキ売り場はもうクリスマス仕様。。。

美味しそうなショコラのとかモンブランとかあったけど

フルーツ系とリクエストがあったのでひさしぶりにナポレオンパイにしてみた

これなら3日かけて食べれそう (=^_^=)

横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズ  ペストリーショップ 「ドーレ」のもの

2

裏はこんなで

3

表はこんなで

4

そう 斜めってるんです

どっしり重かったからねぇ

私の持ち運びもイケナカッタのかも‥

6

ケビンは苺2列

8

私は一列‥

これなら2日でいただけるね

苺が甘くて クリームも美味しい (^。^)

| | コメント (0)

今年もまた‥

11

ケビンのお誕生会は「鮨竹半 若槻」にて‥

今回はカウンター席が取れなくてお店の方に「個室でも良いですか」と言われ

個室なんてあったっけ? と思っていたら。。。

12

なんとお店の裏側に廻るとかわいい入り口が‥

なんかお忍びできたみたいで楽しい (^。^)

14

お部屋は6名まで可能だそうだ‥

15

ここなら写真も気兼ねなく撮れてよかったかも (^。^)v

21

お友達夫婦も合流して まずはシャンパーニュで乾杯

11月お誕生日だったご主人とケビンと 2人分のお誕生日おめでと~ (^。^)

26_2

突き出しは、宍道湖のシジミのお稲荷さん 秋田県産セリのお浸し 三陸の牡蠣しぐれ煮

31

いくらの醤油漬け

32

鮨飯の上にほろりとのっかり

これは~もう日本酒でしょ と‥

33

奈良のお酒

純米吟醸 無濾過生原酒 四季咲

34

ツブ貝

ん~ん 日本酒に合います

どちらも美味しい~ (^。^)

35

写真撮る前にひとつ食べてしまった 青森県産ヒラメ ポン酢のジュレ 芽ネギ

36

お友達に お酒がまた飲めるようになってよかったね と喜んでいただき 嬉しい~

ほんと 今夜はいきますよ~ (^。^)

41

ゲソと貝ひも串焼き このコリコリが旨いね~

42

白子の茶碗蒸 おいひぃ~

43

さて、握りは‥

かすご鯛の昆布締めと

44

小柴産 スミイカ

45

お酒は、島根の 「超」王祿 生詰ひやおろし

こちらも美味しい

52

この季節ならではの セイコ蟹

53

ミソと内子、外子がびっしり

おいっし~ (=^_^=)

54

握りが続きます。

55

ミソが乗った甘海老

56

〆鯖

あ~ しあわせ。。。

62

新潟の銘酒

鶴齢 純米酒 山田錦 無濾過生原酒

この後、また最初に飲んだ 四季咲に戻りました

63

穴子の白焼き

最近 穴子食べれるようになったのはここのお店のおかげ

美味しい (^。^)

64

しじみ汁が沁みます

65

大間産本鮪 づけ赤身と中トロ

69

66

軍艦巻きではない 雲丹

カウンターでは手渡しだけど こちらでは小さな器に入れて‥

67

熊本産 コハダ

71

最後に‥

73

椎茸の握りも美味しいのです。

72

穴子に 玉子

こちらでお任せは終わり

けっこうお腹一杯 以前は追加でいろいろいただいたけど

食べられなくなってますねぇ (^。^)

で、四人で巻物を二つ頼んだ

81

ネギトロと

82

山葵巻き しぶいね~ (^。^)

83

赤出汁にはふわふわゲソ揚げが入ってって トロッコリッ旨

84

デザートのそばの実のブラマンジェはやさいい甘さ

今年のお誕生会も楽しく美味しく過ごせました。

前回の訪問は こちら

鮨竹半 若槻

| | コメント (0)

街はノエル色‥

夜になるとガーデンプレイスもさらに賑わってきていた。

31

ロブションの白亜のシャトーもライトアップが綺麗でカップル達の被写体に‥

33

バカラのシャンデリアも夜になるとまた違った雰囲気ですね (^。^)

35

41

42

43

平和だなぁ    と ぽつりと思う。。。

どうぞ この平和が世界に広がって‥

ずっとずっと続きますように‥  と

44

45

46

マルシェ・ド・ノエルが出てました (^。^)

51

53

55

61

66

65

71

72

73

74

75

76

77

さて、これからお友達夫婦と待ち合わせてお鮨を食べに行きます (^。^)

| | コメント (0)

Un homme et une femme

12月3日(土)

今日はケビンとひさびさデート

11

エビスガーデンプレイスへ

12

今年もバカラのシャンデリアが輝いていました。

13

ここに来たのは

YEBISU GARDEN CINEMAで「男と女」のデジタル・リマスター版を見るため

製作50周年記念ですって‥

『男と女』オフィシャルサイト

若い頃に何度も観た大好きな映画ですが

大人になってから観ると また沁みますね (=^_^=)

ドーヴィルの海岸で戯れるシーンから

ラ ラ ラ ダバダバダダバダバダ♪って流れた瞬間

この映画が大好きだった今は亡き友人の事が思い出され‥

ドッと涙が。。。

いかん いかん

その後は映画に没頭しましたが

いやぁ C'est magnifique!(セ マニフィック)とフランス語で唸りたくなる

いい~作品です

今回『男と女』から10年後

ルルーシュ監督が撮った幻の短編『ランデヴー』が同時上映されました。

1台の車が夜明けのパリをアクセル全開でひたすら走り抜ける8分38秒をワンテイクでとらえたドキュメンタリー。

その伝説の一作が日本で初公開。

豪快なエンジン音(フェラーリ275GTB)を轟かせながらノンストップでかっ飛ばし

並木道や石造りの建物が左右に流れ、車道に群れた鳩たちが一斉に飛び立ていく映像は疾走感にあふれ、迫力満点

凱旋門➡コンコルド広場➡オペラ座などパリの名所をめぐるコースは、パリ好きには必見!!

オフィシャルサイトより

いやぁ すごかった ワンテイクで車内からのカメラワークだけ

まるで自分が運転しているかのように早朝のパリの街を疾走していく様は一見の価値ありです

たぶん環状線のトンネルからフォッシュ通りを凱旋門まで突っ切り

ロータリーを右折しながらシャンゼリゼ通りへ

そこからスピード上げてコンコルド広場まで

セーヌ川沿いに出てルーブル宮の前で左折

カルーゼル広場を横切り一気にオペラ座まで

ギャルリー・ラファイエットの横を通り抜け、サントトリニテ教会を左折

そこから細い路地を車や人をよけながらピガールまで斜めに上がっていく

並木の綺麗なクリシー通りを西へ突っ走り

コーランクール通りへ出て坂を上りながらぐるりとジュノ通りを回り

細い石畳の路を ヴォンヴォン エンジン音鳴らしながら上がって行くと‥

テルトル広場の横を通ってサクレクール寺院の真下へ出ます

そこで車は止まり「男」が車から降りると

サクレクール寺院の大階段の下から「女」が現れ ランデヴー』という

8分38秒も感じられない あっという間の短編でした

rendez-vous』がモンマルトルってとこ「男と女」にかけていますね

ヘッドライトの使い方も‥

すいません マニアックで‥ (=^_^=)

お暇な方は 映像悪いですけどYouTubeでどうぞ

公開当時、赤信号であろうが、通行人が横切ろうが、前方をバスや車がふさごうが、アクセルをゆるめようとしないその無謀な運転に批判が殺到し、映画はすぐに上映禁止となったそうです

しかし40年近く経った現在までファンは絶えず、YouTubeで検索するとメイキング映像やランボルギーニによるオマージュ作品など数多くの関連映像がヒットする。

そんな熱狂的なファンの要望に応え、今回のリマスター版が制作されたというわけだ。

出典:Autoblog

興味のある方は是非 劇場の大スクリーンで見てください

迫力ありますよ (^。^)

22

館内に貼ってあったサングリアのポスターが素敵でパシャリ camera

23

映画を観終わったら群青の空に 三日月がきらり とあがっていた

| | コメント (0)

テディも車も欲しいね (^。^)

少し前のネタになってしまいましたが‥

12_2

横浜高島屋のお目見えしたDAKSのテディ

3

4

5

かっこいいよね (^。^)

6

7

8

| | コメント (0)

ひといきついて‥

11_2

パリで買ってきたボルディエのバターをたっぷり

12_3

Dammann FrèresのJardin Bleuを淹れました

おいしい~ (^。^)

| | コメント (0)

« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »