« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »

2015年6月

一部始終

6月25日(木)夜‥

キッチンバサミを足の上に落とした。

落としただけだと思った

痛ったぁ~い く~っ ってしばらく固まってから足を見たら

あっ 血がドクドク出てる。。。

えっ 切ったの? もしかして

急いで近くにあったタオルを傷口に押し当て足を高くして2~3分横になってたら出血は止まった

でも歩くとまた出てくるかなぁ

親指と人差し指の間近くの 人差し指の付け根

傷口は1cm程だけど少し深そう ハサミの先端が刺さったみたいだ

救急病院へ電話しようか 迷ったけど

指は動くし、シビレもないし 大丈夫そうだなぁ

そしたらケビンの帰るコールが来たので話したら「すぐに病院へ行った方がいい 処置してもらいなさい」と

まぁ プレドニンも飲んでることだし(感染症が心配)行って来るか

と電話してからタクシーでかかりつけの総合病院救急センターへ行ってきました

受付を済ませ待合所に入ったら 顔を真っ赤にして咳き込んでいる幼児が3人

げっ ここはキケンなエリアだぁ と鞄からマスクを取り出しました(=^_^=)

こないだここに来たのは牡蠣に当たった時だったなぁ なんて思いながら‥

途中、看護師に呼ばれ「どうされましたか?」と事情を説明する‥

1時間ほど待たされて整形外科の医師の部屋へ呼ばれる

ひと目で研修医とわかるA医師に又、事の詳細を話す

これって先ほど看護師に話したことと同じなんだけどなぁ

そしたら次にもう少し年上そうなB医師がやってきてまた同じこと聞く

さすがにA医師の説明もあったのでねほりはほりではなかったけど

ん~ん このB医師が処置してくれるのかな?

と思ってたら今度はまた、若い綺麗な女医がやってきた

どうやらこの中では一番偉いみたいだ

生理食塩水で綺麗に洗われた傷口を見て

「血は止まってますが 傷が深いので縫いましょう」ときっぱり

あぁ だから女医って嫌いだ いとも簡単に言ってくれる

「縫うんですか? 麻酔、痛いですよね テープじゃダメなんですか?」と往生際の悪い私

女医「指の間で動くからテープではダメです 頑張りましょう」

B医師に細かい指示をする女医

てっきりこのB医師が縫ってくれるのかと思ったら

B医師 研修医のA医師に「局麻(局所麻酔)したことある?」とか聞いてる

A医師「いえ ありません」

えっ えっ~ この頼りないA医師がやるのぉ

たいした怪我じゃないから研修医にかよ って冗談じゃない

私「すいません ベテランの医師でお願いします」と言いました。はい

ガラガラと看護師がワゴン持ってきて縫合の支度が終わると

「○○さん こんにちわ」と 今度も若いC医師が現れた

私にしてみればAもBもCもみんな若造にしか見えないんだけど~

どうやら彼がベテランらしい 今夜の この救急の‥

しかし たかがこの傷で医師4人ですか?  参ったな。。。

合はあっという間でしたが 指の付け根に たぶん3箇所は打たれた麻酔は超痛かった!

待合室に戻るとケビンが迎えに来てくれてた

あさってまでお風呂は入れないらしい

抜糸は来週だそうだ

なんだかんだですごく疲れた

意識がある中での縫合って初めてだったけど 麻酔って本当に痛いのね

けっこう我慢するつもりでいたけど うう~ 痛い! と言ってしまったよ

明日はお友達が来てくれる日なのに はぁ どうしよう。。。

| | コメント (3)

お誕生日おめでとう

6月20日(土)

12

隣のマンションに住むお友達夫妻を呼んで

今日は彼女の誕生日を祝いました。

13

我が家からのプレゼント Laurent-Perrier BRUT で乾杯

うん おいしっ (=^_^=)

21

彼女が作ってきてくれた鯛とヒラメの昆布〆

ごめんね~ お誕生会なのに作ってきていただいちゃって(=´▽`)ゞ

24

これがシャンパーニュに合ってとっても美味しかった (^。^)

22

そして、キッシュも2種類持ってきてくれました

23

私からは 定番になったアボカドの梅肉和えと

25

今日は殿方がいるのでガッツリ揚げ物系

ホタテのフライ トマトソースです

豚ヒレも揚げようかな と思ったけど ケビンが肉を焼くというのでホタテだけにしました。

32

牛赤身をニンニク、塩、胡椒でまぶしてクッキングシートで包み

オーブンで低温調理

少し休ませてから表面をフライパンで焼き付けたそうです

少し火が入りすぎローストビーフのようになりましたが なかなか美味しかったよ(^。^)

31

私は付け合わせのグラタン・ドフィノワを‥

この後ケーキも頂きましたが話が盛り上がって写真なし

いっつも仲良くさせていただいている隣マンションに住んでいるご夫婦は

ケビンの仕事の同期

なのでそれぞれがここに住む前からのお友達なのです

これからもよろしくね

また美味しいもの食べにいこうね♪

 

| | コメント (0)

ぅわぁ (^。^)

2

お友達から素敵なお花をプレゼントされました

うれしいっ (^。^)

ありがとう

ユリがいい~香りです。

| | コメント (0)

リフォーム 最終章‥

162

すっかりUPが遅くなってしまいかしたが…。(^.^;)

クロスだけを張り替えた寝室と洋室です。

132

寝室は壁の一面だけをラベンダー色に‥

112

これだけでも変わりますよね(^。^)

ベッドリネンももう少しインパクトある柄にしたいな

25

サイドテーブルの上の壁には白い大きな花を飾りました

今、このテーブルに置くかわいいスタンドライトを探しています

いつかパリへ行った時に買い付けてこようかな (=^_^=)

14

右側のクローゼットの側面は空気を美しく整えるインテリア壁材「エコカラット」

これは前回のリフォームの時に付けてもらいました

湿度も調整してくれる優れ物です。

11

さて、洋室の方は‥

こちらも淡いピンクでまとめましたが

けっきょく物置と化しています(=´▽`)ゞ

クマちゃん達が乗っているシェルフも新しいものが欲しいです

12

31

チェストベンチの中にもいるんです

32

ほぉら (=^_^=)

44

照明もフレンチカントリーっぽいシャンデリアにしたかったんだけど

シャンデリア嫌いなケビン

仕方なく‥ 私が嫌いなシーリングライトの中から選んだこちらは

白磁っぽいデザインのもの

この部屋でケビンがPCで仕事するのでやはり明るくなくてはね

クローゼットの中、右の部分は前回パイプ付きの洋服かける収納にしてもらいましたが

今回、物入れ用にパイプを外し、可動棚に作り変えてもらいました

左の部分は裏のキッチンのパントリーで半分取られているので浅い棚です

なので鞄置きにちょうど良いのです(これも前回作ってもらいました)

というわけで 2年半かけてやっとリフォームが終わりました ふぅ~

この後は少しづつ家具を変えたりインテリア変えたり ゆっくり楽しんでいきたいと思います

お友達

あまり汚くならないうちに見に来てね~

写真とはやっぱり違うから (=^_^=)v

さぁて 次はベランダのリフォームだ

デッキパネル張り替えなきゃ いつになるのかなぁ~ (=´▽`)ゞ

| | コメント (2)

« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »