« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »

2014年11月

チーズフォンデュ

15

先日パン友と広尾にあるスイス・シャレーというお店へ行ってきた

ここはスイスの伝統料理 チーズフォンデュ

オイルフォンデュ(銅鍋で煮立てたオイルの中に特選和牛フィレ肉の角切りを串で揚げて、お好みのソースで召し上がっていただきます)

フォンデュシノワ(煮立てたブイヨンの中に特選和牛ロース肉を浸して召し上がっていただく、スイス風シャブシャブ)

等がいただけるレストラン

1

まずはアミューズで一口サイズのキッシュが出てくる

その後数種類の前菜から好きなものをチョイス

11

お店の定番だという パテ・ドゥ・カンパーニュはお友達がチョイス

14

こちらもパリのビストロの定番だよね パテ・ド・テット(豚の頭部をベースにして作られたパテ)

13

私も迷ったエスカルゴ ん~ん おいしそ~

でもこの日はさっぱりしたものが頂きたかったので

12

私はヒラメのカルパッチョ

白いお皿と同化しちゃってるけれど身がしまってて美味しかった (^。^)

その他に厚岸産の生牡蠣もあった。。。

152

そしてメインのチーズ・フォンデュが運ばれてきました

ここはジャガイモとかブロッコリーとか余計なものは付かない本格派

細かくちぎったバゲットだけをチーズに絡めていただきます

おいしっ (^。^)

でも以外にさっぱりしていた

スイスで初めて頂いたときはむせ返るようなチーズとワインの香りで

これはお酒飲めない方はダメかも って思ったけれど‥

少しは日本人好みにしているのかな?

近くの席ではオイル・フォンデュも頼まれている方も多く

ちょっと今の私には油の香りがキツク感じてしまったけれど

あれも美味しいよね

昔、まだ私が高校生だった頃、初めてヨーロッパ旅行へ出かけた姉が

スイスで食べたオイル・フォンデュの味が忘れられないとかで

帰国後道具を買い揃えて自慢げに食べ方まで教えてくれた

父も母も ほほ~ と珍しそうに良いお肉を買ってそれを楽しんだけれど

今考えれば卓上串揚げとおんなじだよね (=^_^=)

フォンデュ・シノワは2回目のスイスで頂きましたが、あれはイマイチだったなぁ

まぁ 今から15年近くも前の話だから‥

あの頃のスイスで日本のしゃぶしゃぶのようなお肉が出てくるわけでもなくて‥

凍らせて薄くスライスしたような赤みのお肉をブイヨンでしゃぶしゃぶしてもねぇ

って感じでしたが

ここのレストランでは違うのでしょう (^。^)

そうそう ここスイス・シャレーは昔新宿の高層ビルにあったお店と同じだと知りました

あの頃 ってもう30年ぐらい前 よく行きました

私あの頃からチーズ・フォンデュが好きだったのか。。。

今度はラクレットも頂いてみたいな

チーズ・フォンデュと一緒に小さなサラダも付きますが これがけっこう美味しかった

最近味の濃い生野菜食べれてなくって。。。(手に入らないってことですぅ)

16

そして、デセールも数種類から選べますが

私たち5人揃ってスイスの郷土菓子ヌストルテ(胡桃と蜂蜜のタルト)

ぼそぼそして食べにくかったけれど甘すぎずに美味しかった

こーゆーお菓子好きです♪

今度はチョコレート・フォンデュも食べてみようかな (^。^)

今回はチーズ・フォンデュだけを楽しめる¥4、800-のコースでしたが(けっこうお腹いっぱいになります)

ランチだと¥3、000-で食べれますよ(前菜の内容は違うと思いますが)

あぁ でも 私はあのむせ返るようなチーズとワインの香りの本場のチーズ・フォンデュをもいっかい食べてみたいと思ってしまうのであった。。。 m(_ _)m

スイス・シャレー

|

もう やだなぁ。。。

11月26日(水) rain

今日は受診日でした

明日からまたプレドニンが10mgから20mgに増えてしまった

脱ステロイドの方向で向かっていたのに‥ 

また戻ってしまった 

あぁ このステロイドの呪縛からいつになったら解かれるのだろうか。。。

と、落ち込んでも仕方ない 受け入れて

また楽しいこと 美味しいこと求めて がんばるぞ~ (^。^)v

|

鮨 竹半(若槻)

11月22日(土)夜

11_2

出張帰りのケビンと 仲良しご夫婦と四人で

今夜は恵比寿にあるお寿司屋さん「竹半」さんへ

今日は一眼レフではないので写真がイマイチですが‥

エピの並びにあるこのお寿司屋さん

一度ワイン会の時にシェフがとってくれて

美味しかったから一度行きたいとおもいつつ やっと来れました(^。^)

22

毎晩満席だそうで 予約は早めにとりました

で、四人だけど お仕事見たいからカウンター席へ

コーナーをとってくれたのでお話もしやすかったです

21

先付‥

カマスの棒寿司 アナゴの肝(私は煮だこでした) むかご アナゴの骨せんべい

31

お造り‥

ますはヒラメ 縁側のってます

これは山葵だけでいただきます

ん~ん 生ビールに合いますね (^。^)

32

タイラギ

これはほんのり炙ってありました

うん 甘い(^。^)

33

寒ぶり

ん~ん 旨い

そうそう黄色い菊の花のようなのはかぼちゃのツマ

食感がよかったよ

34

穴子の白焼き

穴子嫌いな私は‥

35

せいこ蟹でした

内子がたっぷり

これ正解! 日本酒が進みます。。。

旨い!

36

あさりのお吸い物

ん~ん 沁みるねぇ 美味しい~

41

ここから握り‥

まずはヒラメ

お造りとは違ってまた美味

42

43

大間の鮪 中トロ

44

45

雲丹は軍艦巻きではなく 煮きり醤油をさっと塗って崩れないよう手渡しです

旨い!

51

預け鉢

海老芋がほっこりお出汁が効いて美味しかった

52

53

甘海老とその味噌のせ

54

茶碗蒸かと思ったら‥

55

なんと蒸し寿司だそうで

赤むつの握りが出汁の効いた茶碗蒸の上にのって出汁餡がかかってた

これおいしい~

61

穴子

みなに美味しいからと進められ 私もいただいてみたら

ここのはふっくりして あの嫌な皮と身の間のゼラチン質みたいのも感じず

もちろん骨もなくって美味しかった

穴子 克服できたかな(^。^)

64

椎茸寿司

これも美味しい~ 椎茸肉厚です

67

玉子焼き(海老、三つ葉入り)

ここまででお任せ握り

その他 それぞれ好きな物をいただく

65

やっぱり赤貝でしょ

63

お寿司屋さんといえば こはだ いただかないとね

66_2

ケビンは〆さば ん~ん こっちも惹かれるねぇ

62

煮はまぐり

これすっごく美味しかった

もっと巻物とかも食べてみたかったけれどけっこうお腹いっぱい

68

最後はそばの実のブラマンジェ

黒蜜ソースがかかっててそばの実の食感が楽しい一品

あぁ よく食べてよく飲みました

お酒は4人で日本酒8合いったかな?

握り7貫のコースにしましたが

けっきょく皆3貫づつ追加したのでその上の握り10貫のコースでもよかったような

でも、すきなもの頼むのもいいよね

どれもぜ~んぶ美味しかった

また行きたいお店が また増えてしまいました (=^_^=)

さて、私以外はまだ飲み足らないと思うのでお近くのエピさんで二次会

1

11_3

シャンボール・ミュジニーを空けました

お友達が「ここの雰囲気はいつ来ても落ち着くなぁ」ってしみじみ言ってたのが印象的でした

パリではろくなワインを飲めなかったと楽しみにしていたケビンは

さすがにエネルギー切れたようで すやすや眠ってしまいました

13_2

私は最後に甘いものをいただいて‥

主婦同士話に花が咲き

ケビンが目覚めた頃四人で帰ってまいりました

ケビン 改めてお疲れ様でした。

美味しかったねぇ

鮨 竹半(若槻)

|

ケビン 無事帰ってきました(^。^)

11月22日(土)

予定通りに成田空港へ着きました

行きは羽田発でしたが帰りは成田

やっぱり空港のサイトで到着便を確認するまで落ち着きませんでした (=^_^=)

さて、今回の出張は何年ぶりかのフランスでして

最近インドかUSが多かったものですから

私のテンションも上がっちゃいました

「えっ パリへ行くの?  んじゃ 買ってきてほしいものが いっぱいあるのぉ」

「仕事でいくんだぞ! そんなとこ行ってられるか」 って まぁそうだよね

でもね ボン・マルシェ(パリのデパートの食品館)だけには行ってほしいなぁ

夜7時までやってるし

彼の会社のフランス本社はパリの郊外にあってホテルも20区の外

無理かなぁ~と思っていましたが 最後の夜は時間ができたそうでお買い物に行ってくれました

で、買ってきていただいたバター各種

Photo

左上から エシレ、イジニー

左下 パスカル・ベイユヴェール(半塩)、パスカル・ベイユヴェール(海藻)

ボルディエも頼んだけどベイユヴェールもボルディエも手作りで賞味期限が短いからと

第一希望のベイユヴェールの方を買ってきてくれました

Doux(ドゥー:塩無しタイプ)

Demi-Sel(ドゥミ・セル:半塩タイプ)

Salé (サレ:塩味タイプ)

Algues (海藻)

とメモに書いて持たせたら

バター売り場で日本人の観光客がいっぱいバターを買っていたそうで(今、日本バター不足だもんね)

ケビンに「これ なんて書いてあるんですか?」と聞かれ教えてあげたら感謝されたそうです

意外なところでも役にたてたようでよかった (=^_^=)

さて、私のお勧めはドゥミ・セル(半塩)タイプですがフランスで一般的なのはDoux(無塩)だそうです

フランスのパンは日本よりも塩が効いているからかもしれません

で、そのお勧めのドゥミ・セル(半塩)ですが

フランスの美味しい自然塩が入っているので日本の有塩バターとは違うものと思ってください

ちなみにSalé (サレ:塩味タイプ) のは売っているのみたことありません…。(^.^;)

この半塩タイプでじゅうぶん塩が効いているので塩味タイプだったらどうなっちゃうんだろと思いますが(=´▽`)ゞ

この半塩タイプをパンにたっぷり塗って、コンフィチュールか蜂蜜もたっぷりのっけると

ほんのり塩味と甘さがマッチして最高に美味しいです

お菓子作りに使ってもサレ味になって美味しい (^。^)

そして海藻タイプもお勧め 前回間違えて買ってきた唐辛子入りも美味しかった

どちらもお料理に使えますね

その他に柚子風味、燻製塩、ヴァニラとかもあります(試したことないけど)

最近はフランボワーズ味とかもあるみたいですよ

たかがバター されどバター ですかね (=^_^=)

さて、「ボンマルシェへ行ったなら近くにア・ラ・メール・ドュ・ファミーユがあるからチョコ買ってきてほしい。。。」

と地図のページを送信しておいた (=^_^=)

11

前回、お友達のお土産には買ってきましたが 自宅用にはなくって

皆さんに美味しい と言っていただき食べてみたくなったのです

たくさんあるけど両実家へのお土産と小さい箱は友人用です

12

なんと二段重ねのコフレ すっごい 食べ応えあるななぁ

「チョコだけで2万円もいった」 って こんなコフレ買ってくるからだよ~

普通のでよかったのに

でもこの二段重ねのでひと箱5千円ぐらいだからメゾン・ド・ショコラなんかに比べたら安いよねぇ~

で、 あれっ?チーズは?

「チョコでお金使ったから 無し」だって

ええっ~ (=´▽`)ゞ

Photo_2

言わなくても買って来てくれた 期間限定のマロン・グラッセ

ここのは賞をとったこともあるし一度食べてみたかったので嬉しかった

ケビンやるじゃん

その他にガレット・ブルトンヌもアカシヤの蜂蜜もみんな美味しかったです

ケビン ありがとうm(_ _)m

さて、お昼に成田に着いたばかりのケビンは

ANAのお帰りハイヤーで自宅まで送っていただき

シャワーを浴びて 夕方からのお食事会へでかけます

大丈夫なの? 疲れてない?

まぁ 時差ぼけ対策にいいのかもしれませんね

|

沁みたなぁ~

11月20日(木)

ケビンがフランス出張に出てから

なぁんにもやる気が起こらずうだうだしておった

料理もせん

セブンイレブンのミールサーヴィスで宅配お願いしたり

冷凍ごはんチンして明太子おにぎり作って空腹を満たしたり

どこにも出かける気にもなれなくて‥

彼が居ないと 一日中誰ともしゃべることもない

ずっと独りだ

あぁ もしもケビンが先に死んだら、私こうやって孤独死に至るんだろうなぁ。。。

そんなこと思っていたら 声をかけてくれたお友達

お友達といっても娘の年ほど離れた若いお嬢さんなのですが

新婚のお住まいに遊びにいらしてとのお誘いでした

ダラダラしてても仕方ない おし 彼女にも会いたかったからと

重い腰を上げて出かけてみた

新婚さんのかわいらしい住まい 何年ぶりかに入ったコタツ

遊んでくれるにゃんこ

手作りのアップルパイ

いやぁ 居心地が良すぎてウトウトするところでした

「夕飯食べていって」と言ってくれたけど

母のところにも寄りたかったので(なかなか家を出れなかったから)

夕方には失礼することにした

そしたらこれ食べてくださいと 近くに出来た美味しいパン屋さんのパンをたくさんと

なにやらタッパーを袋に詰めて頂いてきた

母のところへ寄り ぐったり疲れて帰りの渋滞にはまった頃には

にわか雨のはずだった予報が外れて、本降りになっていた

家に着いて 今夜は美味しいパンがお夕飯だわ♪

と感謝しながら袋を開けると

なんと 中からお夕飯をお弁当に詰めたものが出てきた

12

いやぁ すごい 

ジップロックには汁ものが そして冷凍ご飯まで付いてるよん

さっそくチンしてお皿に並べてみました

13

ぶりの照り焼きに ひじきと油揚げの煮物 鮭のかす汁

14

なんとブロッコリーの下にはマヨネーズも添えてあった

いやぁ まいった 沁みるなぁ こーゆーの

お弁当なんて作ってもらったの何十年ぶりだろう

ご主人幸せだね

胃袋をつかむってこーゆーことだね (=^_^=)

最近忘れていたな こーゆー気持ち

11_2

愛猫のアメショー

かわいかったよ~

こたつにみかんに猫ちゃん

最高の午後のひと時でした

歩ちゃん ありがとう

また寄らせていただくね

お料理はもちろん パンもとっても美味しかったよ(^。^)

|

クリスマスツリー 飾りました。

A_133

11月16日(日)

ケビンは今日から海外出張

なんか最初の夜って ぽつん と寂しいんだよね(=^_^=)

日曜日っていつも二人で居るからよけいなのかな

A_152

ツリー 別の角度から見るとこんな感じです。。。

今年はてっぺんの「星」 付けるのやめてみました

そのかわり‥

A_212

ヴェルサイユ宮殿のお土産でいただいたピンクのオーナメント飾ってみました

うふっ 素敵でしょ (^。^)

そのほか 今年新しく足したオーナメントは‥

A_22

これと‥

A_25

これ!

薄いガラスの透明感が気に入りました

そしてラメできらきらのリボンも新しく買いました

A_112

これで下にクマのぬいぐるみ並べてできあがりかな (^。^)

去年のツリーはこんな感じでした こちら

さてと、 時計をひとつ フランス時間にセットしてテーブルに置いています

彼がパリへ着くのは日本時間で23時15分

あと一時間です

シャルル・ド・ゴール空港のサイトで無事に到着を確認するまでは落ち着きません

|

秋はやっぱりレオパード

ひっさしぶりにネイルサロンへ行きました。

2


うふっ 芋虫さんみたいな指ですね

ところどころヒョウさん入ってます

右の薬指だけポイントにスワロスキーのストーンを三つ入れました

真ん中だけブルー

サロンへ行く前にけっこう爪を伸ばしましたが このぐらい短くされました

3~4週間は持つから最初はこのぐらいの長さがベターなようです

まぁ このぐらいだと家事にも差し支えないかな (^。^)

指先がきれいになっただけで なんだか幸せきぶん

るんるん ♪

|

L'ECLAIR DE GENIE (レクレール・ドゥ・ジェニー)

11月6日(木)

いつものように‥

横浜高島屋の地下を歩いていたら

あらっ エクレアのお店が出来てる。。。

と、思ってよく見たら

えっ うそ!

パリの評判のお店 レクレール・ドゥ・ジェニーじゃん

いつ出来たの? とびっくり

日本でも雑誌やテレビでよく取り上げられてて

パリ好きの女子の間でも人気が高いエクレア専門店です

日本橋髙島屋と横浜髙島屋に、フランス国外では初の店舗が10月8日(水)にオープンしたそうです

そっかぁ もう一ヶ月も前にオープンされていたのね

洋菓子売り場はここんとこ避けていたからなぁ…。(^.^;)

1

しかしパリの評判パティシエはイケメンが多い気がする (=^_^=)

Leclairdegenie1

実は私もこのお店 パリへ行った時に訪問したかったのですが

残念ながら行けずじまい

それが今日本で買えるのね~

日本ってすごいね

で、さっそく買ってきましたよ~ クリストフ・アダン氏のエクレア

1_2

奥から‥

キャラメル・ブール・サレ

日本限定のタタン

ピスターシュ・フランボワーズ

カスクルート

う~ん そんなに騒がれるほどはおいしいとは思わないけど(=^_^=)

また違う種類の買ってみようかな

だけど、こうやって海外や 国内でも地方の名産などすぐに手に入るようになったのは

うれしいような 少し寂しいような 複雑な想いでもあるのだ

|

ストウブ 買いました。

12

2014年の新商品 ブレイザー・ソテーパン買いました。

今回、高島屋カードの優待セールで2割引だったのだ

色は いろいろ迷ってチェリー!

ケビンが引越しの時に処分してしまった大きな土鍋の変わりに

二人家族にちょうど良い鍋がほしいなぁ と探してて

こちらに目がいったそうです

24cm そうね 二人鍋ならこのぐらいでいいかも

ソテーパンだから他にもいろいろ出来そうだしね (゜∇^*)

ハンバーグとか パエジャとか。。。

13

蓋の裏に付いているピコ(突起)が、素材から出る蒸気を再び水滴化し、ふっくらしっとり仕上げる仕組み

そのピコがこのシリーズは雫型? みたいで変わってるね

古い型のは「ニダベイユ・ソテーパン」といって底がニダベイユ(蜂の巣)のような模様のでこぼこがあったので

そこに汚れが溜まって落ちにくいという苦情が多かったらしい

21

ル・クルーゼとの違いは無水料理が出来ること

先ほど説明した「ピコ」が付いているところ と蓋がしっかり閉まる

そして、重い!

ル・クルーゼも重いけど それよりも重い …。(^.^;)

ココット(深鍋)だとちょっと洗うとき辛いかも

そして内部がザラザラとした黒マット加工なのでお肉などを焼き付けてから煮込むのに適してます

まぁ 巷ではル・クルーゼ派 ストウブ派といるようですよ (^。^)

14

で、今夜はさっそく二人鍋

冷蔵庫にあった材料で作ったちゃちゃっと鍋 (=^_^=)

22

キッチンのコーナーも色とりどりになりました

全部同じ色で揃えればよかったかなぁ なんて思うけれど

もう遅い。。。

まぁ にぎやかでいいかな

242

|

三連休は何の予定もなく‥

3

初日はケビンと母のお見舞いに‥

お昼は茅ヶ崎の馴染みのお店で刺身定食をいただきました

写真ないけど‥

昨日は車で「みなとみらい」に出てテラス席でランチを‥

Photo

面白いよね

店内はぎっしり席が埋まってて

テラス席は私たちだけ‥

あいにくの曇り空だったけど

風も気持ちよく寒くもなく暑くもない日なのに

これがヨーロッパだったら反対の現象(テラスが満席 室内はガラガラ)になるのでしょう

文化の違いですね (^。^)

1

さて、私は単品でサラダニソワーズにオニオングラタンスープ

2

はふはふっ

3_2

行ってきたばかりじゃん て言われそうだけど‥

あぁ~ またパリへ行きたい (=^_^=)

もっと濃厚なチーズがたっぷり入ったあのカフェのオニオングラタンスープが

懐かしいのだ

4

ケビンはデジュネからカジキのソテー、トマトソースを

でもそれなりにどれも美味しかったよ

この日はずっと前から探しているリビングのテーブルを見に

クイーンズタワー内のCONDE HOUSE にやってきましたが

ん~ん 思うようなのに出会えませんでした

まぁ じっくり探そうと思います

そして、11月3日文化の日

北風吹くよ~ との予報でしたが昼間は暖かく

でも ケビンは午前中お仕事でした

お昼に待ち合わせてこの日は高島屋内の韓国料理「妻家房」でランチ

携帯の写真ですが‥

1_2

私はスンドゥブチゲとパチヂミのセット

ここのチヂミ 周りがカリカリしてて美味しくって好きなの(^。^)

お野菜もいっぱい摂れました

ケビンはいつも石焼ビビンバとチヂミのセットなのに

この日は冷麺食べてました。

と、お昼は三日連ちゃん外食で

朝はパンだし、夜は簡単なものばかり

平日もぐだぐだしているのに

三連休もやっぱりぐだぐだしてしまいました …。(^.^;)

|

« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »