« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »

2014年1月

赤坂見付へ行ったなら…

Photo

やっぱり「しろたえ」のレアチーズケーキを食べなきゃね (^_-)

お昼ごはんでお腹がいっぱいだったので お土産で買って帰ることにした

って 喫茶室で食べたって別に買って帰るつもりだったけどさ

ケビンたら「チーズケーキだけだぞ!」なんていけずな事を言うんですよ

1_2

なので今日はレアチーズケーキのミニホール1本お買い上げ!

そしたらショーウインドーを覗いていたケビンが

「ベリーパイも。。。」

「はぁup 今なんておっしゃいましたぁup

2_3

と いうわけで ベリーパイも買ってしまいました

お会計の前にケビンが外へ出て行ったので 悔しいからシュークリームも二つ 追加してやった

ははっ σ(゜ー^*)  

全部美味しかったけれど…

3_3

やっぱり私はレアチーズケーキが一番のお気に入りです (^。^)v

|

お参りの後は…

42_3

赤坂見附 一ツ木通りの路地裏にある 「ぎをん やげんぼり」

3

昔お友達に教えてもらってすっかり気に入り 一度ケビンを連れて行きたいなぁっと思っていたところ

ずいぶんと月日は経ってしまいましたが… (#^.^#)

今日はこちらでお昼を頂くことにしました

店内に入ると大きなL字型のカウンターがあって その周りを囲むように席があります

Room_main

やげんぼりHPより引用させていただきました

テーブル席もあるけれど カウンターより一段低くなった厨房の

板前さん達の仕事を見ながらの食事もたのしいのだ

夜はもっと雰囲気あるんだろうなぁ

お昼のお料理は…

八坂(出し巻・赤出汁・じゃこ、小鉢・漬け物・御飯)

嵯峨野(湯豆腐・赤出汁・じゃこ、小鉢・漬け物・御飯)

鴨川(とろろ御飯・鮪・いくら・温泉玉子)

の3種類

私達は「八坂」と「加茂川」を二人でシェアすることにして

その他に単品でお刺身と焼き魚を頼みました。

3_2

どのコースにもついてくるお漬物のてんこ盛り

これだけでご飯が進んじゃいますね (^。^)

1

「八坂」の出し巻きたまごはこのボリューム

おいしいよ~ (=^_^=)

4

単品のお刺身は 関さば、鯛、烏賊

どれもぷりぷりで美味しい

5_2

焼き魚は 銀だらでした こちらも脂がのってて美味しかった

2_2

「加茂川」のとろろ 鮪、いくら、温泉卵、岩海苔が入ってて

全部混ぜてご飯にかけかけ これも美味しい~

最後は残ったお漬物でぶぶ漬け(お茶漬け)

すごい たべたぁ~

次回はぜったい夜に来たいな

それでもって旬な料理とお酒も楽しみたいな

やげんぼり 赤坂店

|

赤坂日枝神社

42_2

1月25日(土) cloud

ケビンと赤坂にある日枝神社へお参りに行ってきました。

2

ここは私が独身時代、毎年初詣に来ていたところ。。。

結婚してからは初めてのお参りです (=^_^=)

5

近くにあった東京ヒルトンホテルも今ではキャピトル東急ホテルとしてすっかり定着されていますね

あのビートルズが来日した時に泊まられたホテルでしたよね

私は… OLの頃 この近くのオフィスで働いていて

この日枝神社はお昼休みのお散歩コースでした

境内でお弁当食べた時もあったなぁ

懐かしい思い出です

8_2

その境内では、梅が咲き始めていました。

日枝神社

|

SOLDES/ソルド

1

欲しかったrepettoの靴が半額になってました ♪

ちょっと前まで30%offだったんだけどね

もちろん直営店で購入

色も欲しかったネイビーです (^。^)v

5

形は4、5cmのフレンチヒール「ジゼル」です

本当は「カミーユ」という名前のフラット型のヒールっていうんですかね

3cmの安定感のあるヤツです

それを狙っていたのですが… 30%offの時にはこの色であったのですが

もうなくなっていました

でもこの形もかわいいかな (=^_^=)

あとサイズもなかなかなくって これ、36(22.7cm)で私にピッタリだったのです

淡い桃色と黒のコンビの「カミーユ」にも惹かれましたがそちらは23.7cm

ん~ん バレエシューズは少し大き目がいいと言われているけれど

さすがに22.5cm~23cmの私には大きかった

バーゲンて この残っている物のサイズにも縁を感じちゃいますよね

ペッタンコのバレエシューズも魅力を感じるのですが…

低すぎるとかえって歩き疲れたりするので

チビの私には4、5cmぐらいのヒールがちょうどよいかな

ジーンズをロールアップして これ履いたらかわいいよね

ちょっとかしこまった洋服にも合いそうです

今から春が楽しみ (^。^)

そうそう そのペッタンコのバレエシューズ

ブリジット・バルドーがRepetto社を訪れ、「バレエシューズのように軽く、快適で、セクシーな街用シューズ」をオーダーしたのが始まりとか

なので通称BBっていうんですよ

今ではCendrillon(サンドリオン)という名称に変わって

これ、フランス語でシンデレラの意味とか…

でも、シンデレラの靴ってハイヒールってイメージだよね

そのRepettoですが こんなに日本で流行っちゃうず~と前

もう20年以上前の話ですが…

お友達とパリのオペラ座あたりを歩いていたときに 何 ここ 素敵♪

と入ったのがバレエ用品店のRepettoでした

天井まで続く棚の中にはトウシューズがサイズごと所狭しと並べられてて

そのトウシューズと同じ淡いピンク色のチュチュや衣装にもうっとり

思わずバレエを習っていた姪に練習用のシューズとレオタードをお土産に買い込んでしまいました

あの時 街歩き用のシューズには気づきませんでしたが

時は経ち… 梨花さん?の影響なのかな 日本にも浸透しちゃって今では日本でも購入できますね

6

懐かしいパリの思い出とソルド(バーゲン)のお話しでした (^。^)

ところで Repettoって レペット とカタカナ表記されているけれど

これフランスでもそう発音されるのかしらん?

Repetto

|

燻られて燻製になるかと思いました(=^_^=)

1

1月18日(土) sun

今日は実家のお寺さんの護摩炊きに行ってきました。

初めてだったのでちょっとどきどき

両側に座られているお坊さん(写真左側にもいらっしゃる)の前には一人50冊はあるであろうお経の本(ていうのかな?)の束が山と積まれていて

姉が「あれ全部読むんだよ」と教えてくれた

えっ 何時間かかるの?

と思ったら…

2

なんと 一冊、一冊 このようにジャバラララ~と早口でめくってこなしていくではないか

そーゆーもんなの?

でも、和尚さんの太鼓の音にそれぞれの読経の声が重なってそれは見事でしたよ

この後、檀家の一人一人が自身の願い事と名前を書いた護摩木を護摩壇の近くまで行き火の中に入れて祈願しました

なんと30分程で終わってしまいましたが…

最後の方はすごい煙で喉はマスクでガードしてましたが 目が痛かったぁ

私の願い事は「病気が治りますように」(=^_^=)

帰りに母の名前で護摩札をいただいて帰ってきました

毎年 お盆のお施餓鬼と新年の護摩炊きは母がかかさず行ってたものですから

私たちの代だけでも続けていこうと姉と相談して都合のつくほうが出かけていましたが

今回は二人で参加できました

今年は良い年になるといいな ♪

|

寒い一日だった みたい。。。

1月13日(月) 祝 sun

成人の日 晴れてよかったね

今日ケビンはお仕事

Photo

夕飯はカジキマグロのソテー

スティック型にして塩・胡椒・小麦粉まぶして焼きました

ポン酢であっさりいただきました

菜の花のからし和えとキノコ汁も… 写真はないけれど…

最近お出かけしてないのでこんな写真ばっかです (=^_^=)

我が家の献立表でも作ろうかしらん。。。

|

今夜は…

1月12日(日) sun

Photo

小松菜とじゃこの炊いたん

ごま油と白出汁でさっと炊く

いつもお揚げさんを入れるけれど 切らしてたので

じゃこを多めに入れてみました

じゃこの塩分があるので白出汁はほんの少しに

Photo_2

ぶりの照り焼きはこんがり白葱を添えて…

冬のお葱は甘いね heart04

|

今日の炊いたん

4

1月6日(月) suncloud

お大根を炊きました。

Photo

ケビンは今日から仕事始め

今年も無理しないでがんばっておくれ~

Photo_2

子持ちかれいがあったので煮付けに…

私はこのお魚大好きなんだけど

ケビンはあまり好きではないらしい。。。

ごめんね 新年早々 力でないね

年末年始はケビンがよく夕飯作ってくれました

ケビン作 昨晩の海老ちり

Photo_3

やっぱりこういうの食べたいんだな。。。

明日はもうちょっと力でるメニューにするね (=^_^=)

|

ちびたのワイン会 11e

1月4日(土) cloud

お正月恒例 épiさんにて、ちびたのワイン会です。 (^。^)

今回は…

1

シャンパーニュ

ポル・ロジェ キュヴェ サー・ウィストン・チャーチル 1999年

白ワイン

ドメーヌ フィリップ・パカレ コルトン・シャルルマーニュ グラン・クリュ 2011年

2

赤ワイン 1本目

ドメーヌ ジョルジュ・ルミエ モレ・サン・ドゥニ プルミエ・クリュ クロ・ド・ラ・ブシェール 2010年

赤ワイン最後

ドメーヌ ジャン・グリヴォ クロ・ド・ヴージョ グラン・クリュ 2007年

3

ワインの詳細については こちら と こちら を覗いてみてね (=^_^=)

さて、年末から体調を壊しておりましたが…

なんとかワイン会に間に合いました (#^.^#)

ひっさしぶりのお酒ですが す~っと入っていきました

やっぱり高い酒は違うね σ(゜ー^*)  

まずは大好きなシャンパーニュで乾杯!

2_2

ポル・ロジェ キュヴェ サー・ウィストン・チャーチル

グラスを近づけただけで ふわぁ~ と香りが立ちました

うわぁ すごい

上品な甘さが喉越しから鼻腔へ伝わっていく

し あ わ せ heart04

Photo

épiさんにおつまみも用意していただきました Merci

さて、次は 私 大~好きなコルトン・シャルルマーニュ です!

3_5

みてください この黄金色 香りもすごい

でもね 口に含むと わぁ~ おいしい~ ってすぐに感じるお酒ではないのですよ

テレビ番組の芸能人格付けで 高級ワインと普通のワインで 皆さんが普通のワインを選ぶのがわかる気がします

でもね でもね この深さは日本の出汁のように じわじわと味覚のツボを攻めていくのです

だからやっぱり 最後は おいしい~ (^。^)

そういえば 今年の芸能人格付けで出された100万円はするというワインは

LA TÀCHE 2005 でしたね

あれは100万もしないぞ~ と皆で話題に上がりました

ちびたのワイン会でも5eの時に2006年物をいただきましたが

もちろん素晴らしいワインでした。

また飲みたい (=^_^=)

1_3

こちらはエピ・シェフがドメーヌ フィリップ・パカレを訪問された時の写真

3_3

にこちゃんもすっかりワイン会のメンバーだね

はい お手!

1_2

そして 赤1本目は

ドメーヌ ジョルジュ・ルミエ の クロ・ド・ラ・ブシェール

3_4

2本目は ドメーヌ ジャン・グリヴォ クロ・ド・ヴージョ

2_4

どちらのドメーヌにもシェフ 訪問されてるのはすごいね

まだまだあるよ シェフのドメーヌ訪問

是非レストランエピにいらして眺めてみてね (^_-)

2_3

美しい赤色 深い香り やっぱり(お高い)ワインは美味しい(しつこいって) (=^_^=)

たぶん飲めないだろうと 私の残りを狙ってたケビン

悪いね ぜんぶいけちゃったよ アルコールくさくないからいけちゃうんだよね

Le petit restaurant épi

過去のワイン会はこちら

|

蟹 食ったど~

仙台から戻ってきた翌日は…

箱根駅伝を観ながら まずは母の居る施設へ

でも、お母さん爆睡でぜんぜん起きてくれませんでした …。(^.^;)

それから父のお墓参りへ行き

姉の居る実家へ

姪や甥達と初詣に出かけ 少し早い夕飯は

チェーン店だけど 蟹専門店へ行きました。

1_3

刺身 茹で蟹 焼き蟹 蟹すき と…

毛がに たらば ずわい と蟹三昧

仙台でも立派な茹でタラバをドーンと出していただいて

これだけ蟹食べれば 横歩きはもうないだろう。。。

ということで…

今年は前に進んで行こうと思います (^。^)v

|

箱根駅伝

5

1月3日(金) cloudsun

実家へ行く途中 箱根駅伝に遭遇!

結婚するまで沿線に住んでいながら それも徒歩圏内に…

今まで一度も箱根駅伝を見に行ったことがなかった (=^_^=)

9

復路は、戸塚中継所を過ぎたあたり(東京寄り)

沿道にはたくさんの観衆が…

私達の車は反対車線 下りで駅伝とすれ違う形です

なので私達はこれから戸塚中継所に向かっているところ

こちらの車線も規制で徐行運転

何故かパトカーが逆走してきて 下りの走行車線を通行止めにしていった

3

先頭の東洋大はあっという間に通り過ぎてしまってシャッターチャンス逃す!

次から次へとランナーが現れて ちょっと興奮してしまう

応援している大学は特にないのですがね…

4

6

がんばれ~ と写真を撮りながら声をかけました

戸塚中継所を過ぎたあたりで全大学のランナーを見ることができました

みなさん すごい 速かった 

沿道の観衆のなかにはこんなのも (^。^)

2

なかなか熱いひと時でした (=^_^=)

|

2014年

22

今年もよい年でありますよう 心よりお祈り申し上げます

1

二日に仙台から戻ってきて

三日は姉のいる実家へ…

姪の子供たちと氏神様へ初詣に行きました。

33

姪の下の子(男の子) あっという間に大きくなっちゃうね

ついこないだまで赤ちゃんだったのに (=^_^=)

穏やかな一年の始まりでした

今年もよろしくお願い申し上げます m(_ _)m

|

« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »