« 秋桜 | トップページ | 今頃になって… »

今年もまたやってきました…

結婚記念日は「レストランひらまつ」で…

今年は一日遅れた10月19日金曜日に二人で出かけて行きました

毎年の事ながら 少しおめかしして向かう広尾までの道のりは

わくわく感がいっぱいです (#^.^#)

さて、今年のお料理は…

Photo_4

アミューズは季節のもの

サツマイモのソースの上に栗の冷たいムース

面白くて 美味しい 一品 これからのお料理も楽しみになりますね

Photo_2

さて、最初のプラは 

私は昨年いただいてあまりにも美味しかったので

活アワビのソテー そのコライユとほうれん草のピューレ
トリュフの香るぺリゴールソース

を…

立派なポルチーニ茸に挟まれたあわびのスライスがずらり

緑色のは肝のソース

下に敷かれたリゾットも肝がたっぷり

やっぱりコレ美味しい~(^。^)

Photo_3

ケビンは「ひらまつのスペシャリテ」

鴨フォアグラのキャベツ包み トリュフのジューソース

Photo

ちりめんキャベツに包まれた上等なフォアグラにトリュフもいっぱい

こちらも何度でも頂きたくなる一品です

11a

私もお酒が復活できたので今夜はブルゴーニュを二人で一本頂きました

DUJAC FILS & PERE Gevrey Chambertin 2005

お料理にも合し ん~ん おいしっ (^。^)

と ほろ酔い加減です

Photo_5

さて、メインのプラは 私はお肉料理から

能登の七面鳥胸肉と色とりどりの夏野菜
ソース・シュープレーム モリーユ茸風味

貴重な能登産の七面鳥

なによりお野菜いっぱいもいいでしょ

その下に 低温調理された胸肉が何枚も隠れています

見た目は厚めのターキーハムのようですが…

さすがそこらのターキーとは別物で

なんともいえない歯ごたえの後 お肉の味がしっかりとやってきます

Photo_6

そして別皿で、もも肉の部位がワイン煮で出されました

四角いクロケットはフォアグラです

Photo_8

ほらっ フォークで崩すと こんなにほろほろ

おいしかったぁ

Photo_9

ケビンはこれまたスペシャリテの一品

私も昨年頂いた…

仔羊のラメル トリュフ風味 オニオンのコンポート添え

これも美味しいよねぇ (^。^)

Photo_3

今回フロマージュはいつもよりたくさんの種類を頂きました

フロマージュ・ブランは蜂蜜がついてくるのだけれど

わがまま言ってカシスソースも出してもらいました

おいしっ (^。^)

Photo_5

去年はシェフ・ソムリエの錦織さんが厨房の写真を撮ってきてくれましたが

今年は地下に眠る ひらまつの膨大なワインセラーを

Photo_12

Parisのひらまつから ここ本店へ大抜擢されたグラン・シェフの小川氏

まだお若いのにすごいです それにイケメンですよね

この後、お席にも挨拶に来てくれました

Photo_13

デセールは

バニラとフランボワーズのヴァシュラン
赤いフルーツの温かいクーリー

Photo_14

Photo_15

まわりがサクサクメレンゲ 暖かいソースに絡めて 美味しい

Photo_16

ケビンは 写真が悪いけれど…

爽やかなオレンジのタルト
ホワイトチョコレートのチュイルとソルベオレンジのマーブル仕立て

Photo_17

今宵も… バカラの燭台のゆらゆらとしたやさしい灯に照らされて

私達の14回目の結婚記念日を過ごすことができました

帰り際にマダムが「来年は15周年ですね」ですって

さっき美味しいものいただきながら ケビンに何気にお願いしたプレゼント

どうやら叶えてくれそうです (#^.^#)

RESTAURANT Hiramatsu

前回の訪問はこちら

|

« 秋桜 | トップページ | 今頃になって… »

おいしいお店」カテゴリの記事