« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2012年3月

懐かしの EXE・DAIKANYAMA

Bk_an_3

イキナリ綺麗な写真は公式サイトから拝借してきたもので‥(#^.^#)

お墓参りの帰り 代官山まで出て

ゼックス・ダイカンヤマの和食処 アン へ

こういうお店はカウンターに座って大将とお話しながら旨い酒と肴 といきたいものですが

今日は4人なので会話が弾む個室を予約しておいた。

_edited1_2

気持ちの良いお姉さんのサーヴィスに

運ばれてきた木箱盛りは、本日の鮮魚等がいっぱいでテンションが上がった

何品かを炭火焼でお願いして

その間に‥

_edited1_3

かるい肴で乾杯!

お上品なポテサラに 初物そらまめ

シャキシャキ 有機野菜のサラダにモッツァレラの西京味噌漬

どれも旨い

_edited1_7

お造りは〆鯖とかんぱち

アイスプラントの緑とマイクロトマトの赤がかわいいね

〆鯖にスライスライムのせて食べたら これ!合うわぁ

あまり〆ていない生に近い鯖だったからかな?

でもお勧め!

_edited1_4

そうそう 春はこれだよねぇ(^^)v

木箱盛りから選んだ 筍の炭火焼!

蕗味噌をちょっとのせて‥

ん~ん 春だわ~

なんだか外食もひさしぶりなのですごく嬉しいのだ

_edited1_5

コリコリッ 蛸の吸盤

_edited1_15

_edited1_16

牡蠣と帆立も炭火焼きでじゅわ~ っと

_edited1_9

そして春野菜の天ぷら

ん~ん ぜんまい、たらの芽、ふきのとう 大きな葉はうるい

ほんのりの苦味が またまた春だねぇ

お友達(妻)が「春ってうきうきするよねぇ」って6回ぐらい言ってた(^。^)

今年は寒い冬が長かったから ことさら春の訪れが嬉しく感じるよね

_edited1_10

しかし‥ いっぱい食べたね~ 飲んでたねぇ~(^^)

どれもこれも美味しかった

最後はそれぞれ好きな握りを頂き

_edited1_11

デザートはバーの方へ席を移させていただいた。

Img_topspace03

Bk_bar

上の2枚もHPからの写真です

今日は雨上がりで寒いのでテラスはクローズ

それでも外国人シンガーのピアノ弾き語りを聞きながらテラスの向こうに広がる

都会の灯りをゆらりと眺める

_edited1_13

懐かしいねぇ 友人(妻)が頼んだマティーニ 

バブルの頃の いきつけのバーカウンターが思い出されます

_edited1_14

私はフローズン・ダイキリ うふっ おいしっ

夫共はボウモア(アイリッシュ・ウイスキー)でスモーキーな香りを楽しんでおりました

奥のシガーバーからほのかに香る葉巻

私、煙草の煙はぜったいダメなんですが

葉巻の香りはけっこう好きなんです (^^ゞ

なんだか こんな雰囲気 すっごくひさしぶり

最近ケビンが飲み会の日でも夜出歩かなくなってしまったし

やっぱりたまにはいいよね って女同士盛り上がってしまいました。

そしてゼックス・ダイカンヤマ

サルバトーレのイタリアンレストランはフラ語の帰りにランチしていた思い出の場所なのだ

都会のオアシス

また来ま~す

いいよね ここ (^。^)

また季節のよい時にきてバーでまったりしたいね

XEX DAIKANYAMA

|

雨あがり

_edited1

三月最後の日

お友達夫婦と四人で友人のお墓参りへ行ってきた

朝から雨と風が強い日だったけれど‥

墓前に手を合わせた直後 す~と雲が流れて雨が上がっていった

Photo

_edited1

近くに護国寺があって 少し散歩してみた

Photo_3

とことことこ‥ と にゃんこがやってきて

側で丸くなった。

Photo_4

あらっ こんなところで雨宿り‥

Photo_5

もう雨あがったよ

Photo_6

すごい雨だったね 

止んでよかったね

Photo

あんよ濡れちゃったわ (^。^)

Photo_4

ソメイヨシノではないけれど 桜が満開で綺麗でした。

|

暑さ寒さも彼岸まで‥

11

お彼岸ですね(^^)

彼岸の入りは冷たい雨の中でのお墓参りでしたが

お中日には綺麗に晴れて お出かけ日和でしたね sun

さてさて 我が家ではお雛祭りの桜餅は「とらや」

お彼岸のぼた餅、おはぎは浅草「梅園」と

何故か毎年決めて頂いております

ほらっ あんこがいっぱい詰まってて美味しそうでしょ (^。^)v

ところで 話は変わりますが‥

昨日は自身の 一ヶ月に一度の受診日だったのですが‥

今回でまたプレドニンが減りまして喜んでおります

でも、ドクターに聞いたら完全に飲まなくてよくなるには年単位で考えてください

って言われ ちょっとへこむ

このまま半年後ぐらいにはぜんぶ終わるかと思っていたのになぁ~

でも先月2.5mg減っただけで身体がすごく楽になってきました って話したら

それは考えられるね って

なので今月でトータル5mg減ったので今後が期待できるわぁ

しかし 私の体重5kg増は問題らしく‥

たしかに副作用にむくみや体重増加 そして食欲増進があるのだけれど

糖尿病にもなりやすくなっているので気をつけてください と言われてしまいました

しかし(話しが長くなりますが…。(^.^;)2.5mg減って半月程すぎた頃から

徐々に食欲も少なくなってきたの

だってすごかったのよ 食べても食べてもお腹が空いて

おせんべもチョコもケーキもむさぼるように手にしていた感じ

それでいて薬でだるかったりよく寝ていたりするもんだから

太るわけですわぁ。。。

来月はまた血液検査だそうです

数値良くなってるといいな

そうそう カーヴィーダンスのDVD買いました

三日目に腰痛めました

でも、やさしいプログラムなので頑張ります (#^.^#)

浅草 梅園

樫木裕実 カーヴィーダンスで楽やせ!

|

牛肉のビール煮

Photo_12

我が家のリビングは西向きなので‥

午後になるとカーテン越しの光がオレンジ色に輝く

Photo_12

そんな時間が大好きで キッチンに立ってお夕飯の仕込みにはいる

玉ねぎをスライスしてあめ色になるまで炒める ゆっくりゆっくり

好きな音楽を聴きながら‥

すっかり陽も暮れたら いい~感じの飴色になったよ

そんな玉ねぎを使って 今夜は牛肉のビール煮 カルボナード・フラマンド

Photo_14

手間がかかるのはここまでで

後はビールで煮るだけの簡単料理

コトコト コトコト 3時間ほど煮込みます。。。

_edited1

お箸でもほろっと崩れちゃうよ

ビールの苦味と黒砂糖の甘味、マスタードの酸味がいい感じに出て

おいしい (^。^)

作り方

牛肉500gに塩・胡椒 小麦粉をはたいてフライパンで表面だけ焼く

取り出したフライパンにバターを入れて、ニンニクの微塵きりと玉ねぎ(今日は3個)を飴色になるまで炒める

大きな鍋に飴色のなった玉ねぎを移し、にんじんと小麦粉(大さじ2ぐらい)を入れ、軽く炒め 肉も戻し

ビール500cc 黒砂糖大さじ2 マスタード大さじ1 ビネガー大さじ1 コンソメ1 ローリエ ブーケガルニ 塩・胡椒をして

なんどもかき混ぜて底が焦げ付かないように3時間程煮込む

|

ひなげしの花

Photo_7

スーパーの花売り場にちょこんの浸かっていた白いひなげしがかわいらしく

おもわず取ってカゴの中に入れた

お家に帰って 薔薇の花瓶に一緒に挿した 白いひなげしの花

翌日 ポン! って殻?がハジケタラ

Photo_8

あらっ 今度は赤い花でした

いやん 素敵 次は何色がでてくるのかな? (^。^)

「ひなげし」を和仏辞典でひいてみたら‥ 「コクリコ」なんだ

「コクリコ坂」って「ひなげしの丘」? 

 Photo_10

|

地産地消

Photo_2

ここんとこ気に入ってずっと使っている

「湘南そだち米 キヌヒカリ」 と 「三浦半島産 赤玉子」

どちらも横浜高島屋地下食料品売り場で購入している。

とくに上のお米 なかなかおいしい

平塚のお米らしく現地で買えばもっと安いみたいだけれど‥

今日はすきやきで「赤玉子」と 炊き立てのご飯

Photo_3

にっぽん人だね (^。^)

Photo_4

|

ほわいとでい

_1

今年は久しぶりに、ジャン・ポール・エヴァンのボンボンショコラをリクエストした。

Photo

左上の「SAPHIR」は

サロン・ド・ショコラ・パリのプラリネ部門で優勝したことがある一品

パリパリ食感のビスキュイの中からヘーゼルナッツのプラリネがとろりん

ん~ん しあわせ♪

ショコラってちょっと官能的ですよねぇ (#^.^#)

_1_2

そしてこれは一口サイズのカレ・ノワール

カレとはフランス語で正方形

直訳だと 四角い黒 かな

ミルクとビターを二枚づつ

濃い目に入れたカフェと すこしだけショコラを楽しむ

大人の時間 かな (^。^)

JEAN-PAUL HÉVIN

|

雨の土曜日

_edited1

ひさしぶりにケビンと銀ぶら‥

目的は三越でお買い物でしたが 新橋駅で降りて

Photo

金春通りの「三河屋」さんへ寄って「煎酒」を買う

これ、玉子かけご飯にかけると最高なんだよね(^。^)

そしてテクテク どこでお昼にしようかと。。。

Photo_2

店先に牡蠣の殻が山盛りになっていた「ペスカデリア」という

イタリアン・スペイン オイスターバー というところへ入った。

牡蠣は産地別 その日の水揚げで5種類ほどあった

ケビンはその中から一番クリーミィだという下関の恒見をふたつ頂きました。

Photo_3

スパークリングワインと一緒に つるんといっちゃいますよねぇ (^。^)

私は‥ 生はまだ 勇気がでないので(昨年 当たった ひどく辛かったから)

Photo

グラタンでやはり2個 頂きました

こちらもクリィーミィーでおいしかったぁ。。。

Photo

そして 私はイカスミのパエジャ ケビンは本日のパスタ というのを頂き‥

再び銀座の街を歩く‥

_edited1_2

今回は ショーウインドーをテーマに撮ってみました。

A_edited1

どこかでケーキでも食べようってランチのお店でデザート頂かなかったのに

どこもかしこもすごい人!

雨が上がったからなのかどこからともなく人があふれてきて

三越の中なんて もう 人に酔ってしまうほどで‥

並んでまでも入りたいお店もなく 目的のお買い物が済んだら

家路へと急いでしまいました。

はぁ~ 若くはないよねぇ もう

疲れたけれど たまには足をのばすのも いいよね♪

B_edited1

銀座・三河屋

PESCADERIA

|

3月8日

今日は父の月命日でした。

姉は仕事をもっているので今日は時間が合わず

今月は一人でお墓参りへ行ってきました。

母は最近落ち着いていて

脳梗塞はやはり発症一年半ぐらい経つと落ち着いてくるのですかね

何を言っているのかわかならいけれど一生懸命話そうとしてくれます

以前は話をする意欲も感じられなかったのでとても嬉しいことです

でも、「死にたい 死にたい」と泣きながら私達を困らせることもまだありますが‥

昨日は私の頬を撫でて「身体に気をつけて‥」なんて言ってくれました (#^.^#)

そんな私は2月末のMRI検査で、頭の中の海綿静脈洞というところに出来ている肉芽種(白血球が集まったようなもの)に大きな動きがなかったので(小さくなっててくれればもっとよかったけれど)ステロイド(プレドニン)の投与を減らす方向にやっときました

2ヶ月で体重が5kg増えたのも このまんまるに浮腫んだムーンフェイスも

また半年もすればだんだんと元に戻ってくれるのでは と少し気持ちも楽になります

そんな報告を父にしてきました。

春にむかってひとつ何かを脱ぐことができたような‥ そんな気分の今日この頃

まだまだ 寒い日暖かい日がアトランダムにやってくるけれど

新しい季節にむかって大きく深呼吸してみた。

Photo_2

|

おいしいよ おいしいね♪

日曜日は振り替えで去年受けれなかったレッスンを受けてきた。

Photo

さて、 今回も2種類のパンを作る

上の写真は長時間低温発酵が済んで分割したところ

まだゴツゴツしててかわいいでしょ

Photo_2

ひとつは無花果と胡桃を練り込んだパン

Photo_3

成型して二次発酵させたらクープを入れて焼成に入ります

Photo_4

Figues noix 無花果と胡桃のパンが焼きあがりました

うふっ おいしそうでしょう

そしてもうひとつが おもしろいのよ

Pain de pomme de terre et bièrre

パン・ドゥ・ポムドゥテール・エ・ビエール といって

じゃがいもとビールのパン

Photo_5

ジャガイモのペーストを練り込んだ生地を

おにぎりのように三角の織り込み、二次発酵させた後

ビールとライ麦を生イーストで発酵させた上掛けを塗ります

さらにお粉をかけて焼き上げると‥

Photo_6

こんな面白いパンが出来上がります

上掛けを薄く塗ると細かい模様になって、厚く塗ると大きな模様になるとか‥

私は厚く塗ってみましたが いかがですか?

かわいい柄になったかな

このパン すっごくおいしいのです

この模様がカリッとしてて味があり 中身はふわっ とジャガイモの風味と

モチモチの食感で ん~ん おいし~ (^。^)

夜はさっそくご近所さんを呼びました。

パンとガシガシサラダしかないけど おいで~

今夜はパンがメインよ~

ご近所さんが持って来てくれたお惣菜と‥なんとタイミングよくビールと

気軽なパーティが始まりました。

Photo_7

パン 本当においしい と喜ばれました。

もちろん無花果と胡桃のパンもとってもおいしい

これには赤ワインで‥

お腹いっぱいパンを食べました。 (^。^)

エコール・ルヴァン・ダンタンではお試しレッスンもいろいろやっています

タッパーひとつで手捏ねで作る本格フランスパンがいろいろ

あなたもやってみない?

田舎風カンパーニュもおいしいよ 超おすすめ!! 詳細は↓をクリック

本場パリのBoulangerie シェフによるレッスン Ecole Levain D'antan

|

チョコレートコスモス

Photo_8

チョコレート色だからこの名前?

と思ったら なんとチョコレートのような香りがするからなんですって‥

Photo_9

春が近づいて‥ 今年はどんなお花を植えようかなぁ。。。

なんて考えていたら この花に出会い 取り急ぎ空いてる鉢に植えてみました。

Photo_10

かわいらしい「ヒナ草」というのはビオラの横に植えました。

もう少し暖かくなったら もっとお花も増やして 今年のベランダガーディニング

楽しみです (^。^)

Photo_11

ほらっ 冬の間紅葉していたゼラニウムも

葉の間から 新しい蕾がでてきたよ

春はもうすぐそこだね♪

_edited1

|

今年は作ってみました。

Photo

「シアワセノカケラ」のレシピから 雛ちらしを‥

干し椎茸をゆっくり水で戻して‥ その戻し汁と鰹出汁でじっくり煮込んだ筍と人参、椎茸

酢ばすと一緒に寿司飯と混ぜれば あたり一面散らし寿司のいい~匂いが

Photo_2

器に盛って、飾り付けると 宝石箱のようだ!

お味はお墨付き

ケビンと一緒に おいしいね おいしいね と頂きました。

Photo_3

そして‥ 蛤の潮汁も忘れずに‥

食と旅といつもの暮らし シアワセノカケラ 著:宮永侑佳

|

今日から3月ですね

Photo_5

お雛様の桃の花を買うつもりが‥

白いお花に変わってしまった

だって 桃の花ってお値段の割には飾り応えがないのですもの。。。

白い薔薇と ほんのりピンクのラナンキュラス そして白いストックかな?

(#^.^#) お花の名前は詳しくなくて‥

でもこんな白いブーケは大好きな組み合わせ

もう少し緑の葉ものも合わせたかったけれど‥

何をどう組み合わせたら良いかわからず お花屋さんで悩むこと‥

店内が込み合っていたので店員さんのアドバイスももらえず

これで決めてしまいました。

でも やっぱり桃の節句には桃の花かしらん。。。

|

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »