« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2011年11月

結婚おめでとう会!

_edited2_2

雨の土曜日‥

今日は二人のお友達でケビンの後輩でもある方の結婚おめでとう会を

プチレストラン・エピさんで行いました

Photo_2

花びらを散らしたテーブル とてもかわいいでしょ (^^)

Photo_3

見て見て お皿の上のハートのマカロンには出席者の名前がそれぞれ書かれているの

マダムに名前のリストを頼まれましたが

こ~んなかわいい演出が待っていたなんて ニクイです

マカロン いろんなお味があって美味しかった

フランボワーズ、レモン、マロン、ショコラ、バニラ、ピスタージュ‥

Photo_4

そして‥ お花もいっぱい

白いブーケは花嫁さんへのプレゼント (#^.^#)

外はシトシト いや どしゃぶり雨だったけれど

お店の中はピンク色の花びらと笑顔がいっぱいでした (^。^)

さて お料理は‥

Photo_6

アミューズから‥ 

 サーモンとアボカドの小さなタルタル

 アンディーブの生ハム巻き カブのピクルスを添えて‥

生ハムのしょっぱさとアンディーブのみずみずしさ カブの酸味と食感が計算されてます

Photo_7

前菜ひとつめ‥

 きゅうりのセルクルに詰めた鴨のコンフィのサラダ

大好きな鴨のコンフィサラダをこんな風にアレンジ 楽しいね(^_-)

Photo_8

前菜 二品目は‥

 穴子のフリット 大根のコンソメ仕立て

実は私、穴子弱いんだけれど これはカリッと揚げらててコンソメの染み込んだ大根と合って美味しかったぁ

Photo_9

そしてそして‥

 エピさんの看板メニューでもある広島県産ムール貝の田舎蒸し

ぷりっぷりのムール貝 文句無く おいし~

Photo_10

お魚料理は‥

 和歌山県産鮎のムニエル 白トリュフリゾット

お寿司みたいな一口サイズ

白トリュフの香りが鼻腔を刺激して最高です

Photo_11

最後にお肉料理‥

 牛頬肉のビール煮込み

 ポテトピューレとほうれん草のソテー添え

これこれ 私初めて食べました epiさんの

すっごくやわらかくて コクがあって 美味しかった

また食べたいです これ

ポテトピューレとほうれん草のマリアージュも良かったけれど

食用ほうづきも甘くて美味しかったね

おめでたい話しを聞きつけて集まった昔からの仲間

新婦さんとは皆この日が初対面

どんな方なんだろう って もう何日も前からわくわく (^^)

うんうん 彼にとってもお似合いの方でした。

そんなお二人の ケーキ入刀です うふっ

Photo_12

  ‥分かち合うことで、新しい生活が幸せになるとお祈りします‥

けっして若くはない私達だけれど‥

ううん だからこそ

こうして心からのお祝いパーティが出来てとっても嬉しかった

実は今日は9月に天国へ旅立った友人の偲ぶ会でもありました

きっと彼女もこの場のどこかに居てくれている そう思いながら‥

新郎新婦の嬉しそうな顔 みんなの心からの笑顔をみていたら

あぁ 笑えるっていいなぁ 素敵なことだなぁ って心底思いました

だから明日からもいっぱい笑えるように生きて行きたいなと思います

「笑顔は免疫力になる」そうですよ (^。^)

Photo_13

Photo_14

  ‥幸せな家庭を築かれることをお祈りします‥

そして‥ エピのシェフさん マダムさん スタッフさん

本当にありがとうございました

美味しいお料理と 暖かいおもてなしに心打たれました

またこの場でみんなで集まれる日に向かって

みな 頑張ろうねぇ (^。^)

Le petit restaurant épi

|

ふるさと

16日にリリースされた桑田佳祐さんの「宮城ライブ~明日へのマーチ!!~」DVD

今日はケビンと二人で観ました。

これは3月11日の東日本大震災からちょうど半年経った9月10日、11日

遺体安置所にもなっていたこの場所(宮城・セキスイハイムスーパーアリーナ)で行われた宮城ライブである

だから いつもの桑田さんのライブとは少~し違って

なんだか胸にずんずんと響いてきた

仙台がふるさとのケビンと そして7月に父を亡くした私

9月には二人の共通の友人がくも膜下出血で倒れ

その13日後に天国へ行ってしまった

彼女はボランティアで宮城、岩手、福島を何回にも渡って活動していた

だからバックステージにボランティアの方々の映像が流れると少し心が痛くなった

実は‥ 彼女のことはずっと書くことが出来ずにいました。。。

父を亡くして やっと自分を取り戻せそうなとき

突然 大切な友人が逝ってしまい

それは親の時とは違う形の悲しさでした

そしてたまらなく 寂しい と感じました

大切な人を亡くす悲しさや寂しさ それが消える日など来ないけれど

逝く先人達の恩を忘れず 今を懸命に生きなければ

明日へ向かって歩いていかなければ

そんな気持ちがこのライブと一緒になって高まっていきました

「僕にとってのキーワードは『ニッポン』ではなくて『ふるさと』なんですね」

そう語った桑田さん

ふるさと か‥ 大切な ふるさと

家族がいて 友がいて‥ なんだか胸がきゅんとなる言葉だよね

そしてライブ会場で「ふるさと」が流れる

一緒に元気になって行こうとメロディが流れる

熱い桑田さんの想いと会場がひとつとなって

すっごい素敵なライブでした。

音楽って素晴らしいね (^。^)

|

栗の粉を使ったパン

_edited1

振り替えで順不同になってしまったけれど‥

Season 2 の最後のレッスンは Chataigne シャティーヌ

栗の粉を使ったパン

しっとりしていて日持ちの良いパンだそうだ

こちらも生地状天然酵母を使っています

栗のほんのりとした甘さの中に酸味が少し感じられて風味のよいパンである

ハサミでクープを入れて栗のようにするはずが‥

なんだか柿みたいになっちゃった (#^.^#)

Photo_5

お夕飯にはさっそく栗の粉のパンを頂く

スープはたまねぎ にんじん セロリ ごぼう 白菜の芯 しめじ ベーコン

と冷蔵庫にあったものでコンソメキューブとブーケガルニでさっぱり仕立てた

プチトマトも半分に切って少し入れて酸味もプラス

Photo_6

栗だからぁ イベリコ豚のソテー と思ったら

あれはどんぐりでしょ とケビンに言われて そうだった …。(^.^;)

フルール・ド・セルに黒胡椒とタジンスパイスでこんがり焼いたイベリコ豚ちゃん

付け合せはルッコラ、トマトとジャガイモのグラタン

脂身がやっぱり美味しかったよ

_edited1_2

翌朝はこちらもパン学校で作った Dorops ドロップス

クロワッサン生地にカスタードクリームとチョコチップを挟んだもの

パリのパン屋さんではスティック状のを見かけるよね

これもとっても美味しいです

欲張ってチョコをいっぱい入れたら

あらあらっ 横からはみ出ちゃったね (#^.^#)

栗の粉買ってきました

またお家で焼いたらお友達にも配ろうかな

本場パリのBoulangerie シェフによるレッスンは Ecole Levain D'antan

|

今日のおかずは‥

Photo

小松菜としらすのポン酢和え

先日、「太一×ケンタロウ 男子ごはん」でやってたのが美味しそうだったので作ってみました。

ごま油がいい味だしている

簡単で美味しい 我が家の定番になりそう(^。^)

Photo_2

あとは、寒ブリの照り焼きに

ちぢみほうれん草のおひたしと蓮根のきんぴら

お味噌汁は大根に油揚げでした。

レシピはこちら‥太一×ケンタロウ 男子ごはん」

|

月が替わってしまったけれど‥ 今年も

_edited1_12

さて、10月18日が私達の結婚記念日でしたが‥

だいぶ遅れて今年も「ひらまつ」さんでお祝いのお食事をしてきました。

ちょうど冬のメニューに変わったばかりだとかでコースメニューも興味あるものでしたが

やはり私達は今年もアラカルトで行きます

コースの方がお手ごろ価格だし色々食べれてそれはそれで魅力ですが‥

やっぱりスペシャリテをガツンと頂きたいのです (^。^)

_edited1_2

まずはアミューズ・ブーシュ‥

3種類のフロマージュを使ったグジェールの他に

左から

フォアグラのクロケット 根セロリのピューレ トリュフ風味

毛蟹のムース 雲丹と海の香りのチュイール添え

ガンバス海老のコンフィーと林檎のコンポート ミントの香り

うん どれも美味しいけれど‥

真ん中の雲丹がのった「海の香りのチュイール」というのが見た目ミントの葉みたいでしょ

でも青海苔を粉チーズで固めたもので 食感もお味も面白かった

ほんのり海苔の香りとチーズのお味が雲丹に合っていたのでびっくり

_edited1_3

私は前菜から選ばずにイキナリ魚料理から

活アワビのソテー そのコライユとほうれん草のピューレ トリュフの香るぺリゴールソース

にしました

だってぇ 魅力的でしょ これぇ

コライユはキモのこと

大きなポルチーニ茸の食感といい 鮑のやわらかさといい

その下にはキモが入ったリゾットで もうたまりません

トリュフの香りよろしく 最高の一品でした。

これもいっかいたべたぁい

_edited1_13

ワインはシャンパーニュ Blanc de Blancs"Sélectionné pour Hiramatsu" Delamotte

の後に グラスでブルゴーニュの1er Cru を‥ 銘柄は忘れましたm(_ _)m

_edited1_4

ケビンは前菜から

北海道産 雉のクネルのポ・ト・フー仕立て フォアグラのムースリーヌと一緒に

クネルはつくねのような物

テーブルに運ばれてからブイヨンを注いでくれます

フォアグラのムースリーヌが溶け出して‥

真ん中の黒いのはトリュフのスライスです この食感も最高ですよね

ケビン側に置いてあるので上手く写真が撮れませんでしたがこれも絶品でした

1/3程食べたところでお互いのお皿を交換して頂きました

ひらまつさんのコンソメって美味しくって好き♪

雉のお味とフォアグラのムースが溶け込んでてトレ・ボンでした

_edited1_5

さて お次はお肉料理から

私も以前頂いて感動した平松氏のスペシャリテ

仔羊のラメル トリュフ風味 オニオンのコンポート添え

ん~ん マニフィック kissmark 

ラメルとは薄片という意味で上等なロースとビーフのようなやわらかい仔羊

甘くコンポートされたオニオンスライスとトリュフソースが絶品です

グラスワインはサンテミリオンの赤に‥

メルローの香りがぴったりです うふっ メルロー好き♪

_edited1_6

ケビンは

特選和牛ロースの炭火焼 エピスの香りをつけた野菜黒胡椒風味の赤ワインソース

彼もこちらはお気に入りでよく頂いています

こういうのは美味しいに決まってるよねぇ (^^)

お野菜もひとつひとつ違うスパイスで味付けてあります

これも向こう側の皿で上手く撮れなかったな

_edited1_7

さてさてフロマージュ・シャリオがやって来ました。

_edited1_8

ソーテリヌワインに変えてそれぞれ好きなフロマージュを頂きました

最近シャンパーニュ1杯ぐらいで調子良いとき白ワインがもう一杯飲めるかなですが

今夜はこれで4杯目

気分で調子って変わるものですね(^。^)

_edited1_9

デセールはケビンが

ガトーショコラ ひらまつ風

私が

洋梨のコンポート ナッツのシブーストエピスの香りを付けたキャラメルのアイスクリームと共に

このシブーストも美味しかったぁ

_edited1_10

今日はミニャルディーズまでお腹苦しくならずに頂けました

やっぱりコースにしなくてよかったぁ

さてさて こちらのスタッフの方々とはもう顔馴染みですが

シェフ・ソムリエ(フランス語でシェフは料理人の他にリーダーを表します)の錦織さんが

厨房の写真撮ってきましょうか? と私のカメラを指して言うので

冗談だと思い うんたくさん撮ってきて なんて交わしたら

ほんとにカメラを取り上げて写真撮ってきてくれました (O.O;)

これは貴重ですね (^_-)

_edited1_11

これがレストランの裏側 みなさん一生懸命に美味しいものを提供してくださいます

ひらまつさんて高級レストランなのにこういうフレンドリーなところが好きです

そうそう シェフ・ソムリエの錦織さんとワインのお話していてプチ・レストラン・エピをご存知だったのは驚きました

ジョルジュ・ルーミエ好きですよね まで言われて いやはや エピシェフも業界では密かに有名なのでは?

とエピシェフにメール打っておきました (^。^)

RESTAURANT Hiramatsu

前回の訪問はこちら

|

Season 3 に入りました

Season 2 も終わってないのに 3に入ってしまいました(#^.^#)

今期は休まずに頑張るぞ!

COURS:1

_edited1

Pain cereale putit dejeuner パン・セレアル・プティ・デジュネ

朝食に食べられるスティックタイプのパンです

蜂蜜やバターを練りこんだ生地にレーズンとピーナッツの食感も楽しいリッチなパン

黒胡麻、白胡麻、ケシの実白、黒、ひまわりの種が入って健康的

長いの3本 短いの5本作りました

_edited1_2

Pain quatre epice パン・キャトル・エピス

4種類のスパイスを効かした生地

シナモン、ナツメグ、クローブ、ブラックペッパー

味のしっかりしたお料理に合います

どちらもPointage bac(冷蔵庫で一晩寝かせる)製法です

_edited1_3

焼きあがりました

クープも綺麗に入って美味しそうでしょ(^。^)

Photo

どちらも一日置いたぐらいが味がしまってさらに美味しいとか‥

キャトル・エピスの方は香辛料が効いてほんのりピリリと癖のあるお味

好き嫌いが分かれるかな?

こちらは生地状天然酵母を使っています

ライ麦の%がかなり多いけれどふんわり焼きあがって美味しいパンです

セレアル・プティ・デジュネは誰でもが好きなお味

朝ごはんだけではなくワインのお供にもいい!

バターが入っているのでハード系のように硬くならずに食べやすいかも

ピーナッツじゃなくてアーモンドや胡桃にかえてもいいね♪

本場パリのBoulangerie シェフによるレッスンは Ecole Levain D'antan

|

Oliviaを聞きながら‥

オリビアといってもニュートンジョンではありません (^。^)

シンガポール出身の歌姫 オリヴィア・オン

Photo_2

今日は祝日だけど、ケビンはお仕事

私はオフ といって予定も無く家に居る日ってことで‥

こんな日はひとり 好きな音楽を聴きながら料理する‥

玉ねぎ4個をじっくり炒めながらオリヴィアを聴いています

実は私 こういう単純作業がけっこう好きなんです

なんにも考えずに同じことずっとしているの‥

今夜はカレー

美味しく出来るかな

Olivia Ong

|

11月になりましたね

Photo

暑いだの寒いだの言っていたら いつのまにか11月に‥

気が付けば‥ 秋も深まってまいりましたね

今日は松茸を買ってきて土瓶蒸しと松茸ご飯にしました。

Photo_2

カレイの煮付けとお刺身で ほっこり秋 maple

|

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »