« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年6月

二番花が咲きました (^。^)

Photo

ここ数日、忙しい日が続きました。

急に母の転院が決まり、昨日3ヶ月ぶりに老健(介護老人保健施設)へ戻りました

と反対にその前日に父が今度入院となりました

母への心労とここ数日の暑さで身体が参ってしまったようです

姉が父との同居を考え家を直す計画を立てたばかりだったのですが‥

母の方もいつまで老健に置いていてくれるのかわからない状況なので

また次の所を探さなくてはいけませんが

入院していた時に比べると本人はとても元気になってくれました

と、いろいろな手続き等 また当分忙しくなりそうです

ベランダの薔薇が二番花を付け始め 大きな蕾がいっぱい空にむかって伸びてました

あっという間に咲き誇って もう花柄を取ってあげなくてはいけないものも‥

なんだかいろんな事を考えさせられる今日この頃です

暑い日が続きますが皆様もご自愛くださいね (^。^)

|

シーズン2に入りました

Photo

BAコース シーズン2-2

今回はルヴァンリキッド(天然酵母)を使った2品

ライムギ入りのカンパーニュにレーズンを練り込んだものと

バターたっぷりのブリオッシュです

_edited1

ブリオッシュ型で焼いたア・テットと箱型に入れた大型ブリオッシュ

レーズンパンも大きいのと小さいのを焼きました

_edited1_2

カフェオレと一緒に朝ごはんに頂いても

薄くスライスしてワインのお供にしても美味しいパンです。

_edited1_3

そのまま食べても美味しいブリオッシュだけど

パンペルデュにしてもいいね♪

前の晩から卵と牛乳・バニラ液に漬け込んでおき

バターを溶かしたフライパンで焦げ目をつけてからオーブンで中まで火を通す

外はこんがり 中はふわふわ

メープルシロップをたっぷりかけて めしあがれ (^。^)

本場パリのBoulangerie シェフによるレッスンは Ecole Levain D'antan

|

先週はなんだかバタバタしておりました

最近平日は夕方から母の病院へ行くことが多いので

夕飯をまともに作っておりません(午前中に作り置きすればいいのにね)

この日も私はひどく疲れていて またもデパ地下でお弁当を買っていました

でも、その直後に寄ったお魚屋さんでキトキトの金目鯛を見つけ

ん~ん これは煮付けにしたい!と

でも、お弁当買ってしまったしなぁ。。。

結局その日のうちにさっと煮付けて翌日のお夕飯にいただくことに‥

煮こごりの煮付けも また美味しいのです。

Photo

空芯菜のにんにく炒め

 鶏がらスープの素とごま油を加えてさっと炒めたもの

塩もみきゅうりと茗荷の和えもの

 『煎酒』をかけ、炒り胡麻をまぶしただけ

Photo_2

|

宴の後に‥

Photo

子供の頃 家にはよくお客様がいらしていた

割烹着を着た母がお客様用の食器を箱から出しては

台所でお料理を盛り付けていたっけ

けっして高価ではなかったけれど数が揃った食器たちは

きらきらしていて眩しかったな

お客さんの膝の上に座らせてもらったあの頃

父も母もやさしい笑顔を振りまいていて幸せそのものでした

だから大きくなったら お友達が集まってくれるそんな家庭を築きたいな ってずっと思ってた

昨日集まってくれたご夫婦は同じような記憶を持った方々

そんな話しが誰からともなく出てきて 皆で「うん うん いつもお客さん来てた家だった」なんて懐かしそう語ったけ

ケビンもまたそんな家庭に育ったものだから

私達は人をよぶのもよばれるのも大好きなのだと思う

皆様が帰られた後、普段使わない食器を紙に包んで箱にしまいながら

昔を懐かしみ、現在(今)をいとおしく思う私なのでした。。。

いつも我が家へお越しいただく皆様 ありがとう (^。^)

お友達が素敵な写真を撮ってくれました「こちら

|

紫陽花の宴

Photo

我が家の、小さなお庭のアナベルが見頃です

今日は紫陽花を愛でながらのポットラックパーティを開きました。

Photo_14

お庭から摘んできたクレマチスの葉と紫陽花の花を合わせてみました。

Photo_4

今日は和食の会なのでテーブルコーディネイトもこんな感じにしてみました

あり合わせの食器でまとめてみましたが(^^ゞ

なんとかカッコついたかな

Photo_5

ちょっとした『こだわり』‥(^。^)

私、先の細い箸が好きなのです

これがまた売っているようで探すとなかなか無くて‥

で、こちらは「銀座三河屋」さんの竹箸

大分県の水郷日田で育った丈夫でコシの強い孟宗竹を使用し

塗料や薬品を一切使わない全て手造りの逸品だそうです

箸が変わると、お味も変わると信じています (^^)v

そんなお箸で頂くお料理は‥

Photo_6

簡単な付け出しを用意しました

玉ねぎのスープは玉ねぎ4個を使ってじっくり炒め、牛乳と生クリームでのばした一品

さやいんげんのまろやか和えは

一番出汁で漬け汁を作りしばらく漬け置き

練り胡麻ペーストと生クリームを使ったソースに和えて炒ったスライスアーモンドを散らしました

どちらもゲストに好評で まずは良かった (^。^)

と、私が作った物はこんな感じで

今回ゲストにお持ちいただいたお料理の数々はすごいですよ

Photo_15

まずは「筑前煮」と「鰯のスティック南蛮漬け」が並ぶ

ぱぁっとテーブルが豪華になりました(^^)

Photo_16

お正月のようにお重に入れて持ってきてくださった筑前煮は

それはそれは美味しくて

実は彼女のHPで見てから「食べてみたい!」とリクエストした一品

念願かなってよかった

そして想像以上に美味しかったぁ

Photo_17

鰯のスティック南蛮漬けは鰯をおろして小骨ごとすり身にしスティック状に

こんな南蛮漬けも面白い 小骨に弱い私もパクパクッ

お酢の加減といい これも最高に美味しかったですheart04

Photo_9

我が家からは今が旬の鰹のたたきをお出ししました

薬味は茗荷とすり胡麻だけをトッピングして

後は別の器に「生姜」と「にんにく」をお出ししました

好みのお味で召し上がって頂くようにと‥

そして、朝〆鯛のカルパッチョ

こちらも銀座三河屋さんの「煎酒」を使いました

「煎酒」とオリーブオイルと黒胡椒だけでとても美味しいのですよ

Photo_10

昨夜作った胡麻豆腐は少し練りが足らなくてちょっと残念な結果に…。(^.^;)

もっと頑張ればよかったな

レタスと小葱のサラダは胡麻油に塩、胡椒だけの味付け

松の実とじゃこを入れてさっぱりした美味しさに

Photo_11

もう1人のゲストが作ってきたくれた「煮豚」

もう~ とろ~り お い ひ い。。。

しあわせですぅ

Photo_12

そしてこちらもリクエストさせていただいた「おばあちゃんのちらし寿司」

以前彼女のお家で頂いた「おばあちゃん伝授」のちらし寿司

もいっかい食べたい~ってこちらも念願かなってしあわせ

やっぱり美味しいっ heart04

と、メインのお料理の数々をゲストにお持ちいただいて

私はとっても楽をさせていただいたポットラックパーティでした(#^.^#)

Photo_13

最後のお椀は「海老しんじょう」

これだけは丁寧に作りましょう と朝一番にとった一番出汁に

海老のすり身を落として

ほんわりと‥

今日はお友達の結婚記念日の祝杯もあげました

先輩ご夫婦のお二人のように

私達も末永く仲良しで、美味しいもの食べられる夫婦でいたいね (^_-)

『銀座三河屋』さんの「竹箸」と「煎酒」はこちらにて購入できます。

|

出来上がりました。

先日「こちら」でお伝えしたOeuf・Ring(ウフ・リング)

出来上がってきました。

SUDさんのジュエリーはこんな桐の箱に入れてくれるんです

Photo

ちょっと影になってしまい暗く撮れてしまったのが残念ですが

シンプルでなかなかいいでしょ(^。^)

右下にはSUDのロゴを細く入れていただきました

写真だとキズに見えちゃうかな

指にはめるとこんな感じです

Photo_2

ぎゃはっ 私の短いお指が恥ずかしいですが‥

そーなんです 私、指が短くて太いから大き目の指輪って今までしたことがなかったの

でも、今回はチャレンジ!

どう? 似合ってますか?

Oeuf はフランス語で「卵」って意味

卵型のこんなかわいい指輪 オーダーメイドならではですね

Photo_3

アレンジで小卵をのせたのも

これもとても個性的で素敵ですねPhoto_4

お友達がオーダーしたペンダントは「パサージュ・シリーズ

こちらも素敵です

Photo_5

テラスカフェ・720にあるSUDさんのコーナー

2週間ごとに商品が変わるそうです

お近くの方は是非 覗いてみてはいかがですか

Photo_6

SUDさんのジュエリーはこちら SUD jeux de metal

都立大にあるカフェ Journal de CROISEMENT Terrace cafe 720

|

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »