« Veleur Craquant | トップページ | シアワセノカケラ »

リセット

今日 無事に退院してきました。

えっ? 母? いえ‥ 私がです…。(^.^;)

9月27日(月)に細菌性胃腸炎で緊急入院

約2週間近く病院で監禁され やっとシャバへ出てまいりました

いやぁ~ 参った (#^.^#)

腸が弱いのは元からで、特に母が入院してから胃も痛い日が続きましたが

今回の痛みは尋常ぢゃなかった

「こりゃあ アニサキス(魚などに寄生する寄生虫でヒトの体内に入り胃や腸壁を食い破ろうとする)じゃないのぉ。。。?」ってぐらい痛かった

けど‥ 生物食べてないし~

痛みも山があってずっと続いてるわけでもないしなぁ~

やっぱりストレス性胃炎かしらん なんて思い‥

月曜日はもともとの神経内科の受診日だったので、そこで少し強い胃薬でももらおう

なんて 帰りには実家の父の元へと、おかずを保冷バッグに詰めて病院へ行きました

そしたら病院で待っている間に胃腸がどんどん痛くなってきて

消化器内科へ受診してそのまま入院となってしまいました

あ~あ おかず‥ もったいない (;_;)

CT検査で腸がかなり腫れていると医師から告げられ

「これ 盲腸ぐらいの炎症だよ 七転八倒の痛みだったと思うけど よく我慢してたね」 だって

うん(;_;) ケビンが出かけてからソファの脇でうずくまって痛みこらえてたものぉ

急遽入れられた病室はわりと重症な患者さんのお部屋で

私の周りは母と同じように鼻から管を通していて

時たま痰を取るために看護師に吸引されるような方ばかりだった

痛くて 痛くて ベッドの柵を握り締めながらも母の事を思う 複雑な心境でした

3日目、痛みからも解放され 少しは余裕も出てきた頃

「ちびたさん 菌が確定されました」

「0-157」です と きっぱり。。。

へっ 0-157 ?

「はい すぐに個室へ移っていただきます」

「今から貴方は面会謝絶 この部屋から出ないでください 面会はご家族の方も出来ません

差し入れ当はナースステーションでお預かりします!」

へっ しょーゆーこと?

でも事の重大さに本人は気づいてなくって まっ いいや 元々個室希望だったし

ゆっくりしよう

なんて思って個室に移ってカチャリとドアを閉められたとたん。。。

孤独~

なんだか涙がでてきちゃって

仲良くなった看護師さんが来てくれて

「ちびたさん たいへんなことになったわね」

「この部屋だと担当の看護師も変わってしまうのよ~ 早く良くなること祈ってるわ」

みたいな事言われて 再び

孤独~

でも その後すぐに大人の面会ならO,K,ですよ と言われ、とり急ぎケビンが駆けつけてくれた

0-157といってもごくごく軽かったので 二度目の便検査以降菌は陰性で回復も早かったって訳です

ん~~ん しかし 家族と同じものを食べているのになんで私だけ 0-157?

それも どの食べ物に当たったのかも検討つかず 本当に0-157なのかぁ

なんて思いながら残りの入院生活を過ごしました

一週間の禁食で、初めの頃は身体も辛かったのでぐったりしていましたが

後半の2~3日は回復してきてお腹が空いて空いて‥

テレビを見ても雑誌を見ても 美味しそうなものばかり眼にはいってきました

狭い部屋に閉じ込められていると気もおかしくなりそうでした

やっと重湯から始まって3分粥、5分粥、全粥と5日かけての食事での後、退院の運びとなりました

いやぁ~ シャバの空気はうまいぜよ

というわけでまたヘンな経験しちゃったちびたです (#^.^#)

今はまだすっかり回復とはいえなくて やっぱり2週間近く寝てばかりいたものですから

無理をしないでまた少しづつ体力を戻していきたいと思ってます

そして‥ 私が入院している間に 母は胃ろう(胃に穴を空け管を通して栄養を与える)を増設し、リハビリ病院へと転院しました

姉と父には負担をかけてしまい心が痛みましたが‥

リハビリ病院へ転移した日から母の調子がよくなり希望が見えてきたようなのでほっとしております

なによりも姉と父の電話越しでの声が明るくなったことが嬉しかった

あの部屋(私が最初に入った病室)で、母と同じような方々に囲まれて

なんだか母の隣で自分も寝ているような気になった

24時間を共にして その苦しさも自由の利かなさも一緒に味わっているような気持ちになった

もちろん 計り知れない不自由さや辛さなんて本人でなければわからないのだけれど‥

もっともっと重症な方たち その方を支える家族の方 懸命に看護する看護師

介護について、一方向だけしか見れてなかった自分にも気が付きました

お友達に「一週間の禁食で 身体がリセットしたはずよ。」とメールをもらい

リセットかぁ いい言葉だなぁ。。。

身体も 気持ちもリセットできた気分だ

Comme D'habitude いつものように‥

なんだか ぜんぜん いつものようぢゃなくなっちゃった最近のblog

さて 大きく深呼吸して いつもの「くりくりのいた午後」に戻りますね

そして、これからもよろしく happy01

みなさん やっぱり健康第一ですね (^。^)

しかし‥ 三年続けて入院かぁ なんだか入院癖ついちゃったみたいでやだな

これで終わりにしたいな ぶつぶつ‥

|

« Veleur Craquant | トップページ | シアワセノカケラ »

日記」カテゴリの記事