« Ecole Levain D'antan | トップページ | リセット »

Veleur Craquant

A_1

9月20日 敬老の日スペシャルレッスンは「Cake de Papi et Mami」

なんとこの日は2年ぶりの再会、ロドルフからマンツーマンレッスン

Veleur Craquant(ヴルール・クラッカン)というマカロンの生地とイチゴとクリームを使ったケーキを作りました

A_2

粉糖、アーモンドパウダー、ヘーゼルナッツパウダー、卵白、砂糖で練った生地をハート型に絞り出します

ちびたさん 緊張してか絞りの持ち手が逆だよ

どうもやりにくいと思った (#^.^#)

2年ぶりに逢ったロドルフはすっかり日本語が上手になっててびっくり

すごいね ロドルフ(^^)

A_3

さて 焼きあがった生地は冷ましてからカスタードクリームと生クリームを合わせたものを挟みます

そしてその間にはたっぷりのイチゴを!

A_4_2

右と左‥ イチゴの向きが違うのわかりますか?

A_5_2

綺麗な飾りを付けて プレゼント用に!

上の写真がロドルフ作

下の写真がちびた作 …。(^.^;)

同時進行でフィナンシェも作りました

B_1

アーモンドパウダー、砂糖、小麦粉、卵白、バターを練った生地と

それにピスタチオクリームを混ぜたもの 2種類です

B_2

そして奥のテーブルでは芳美さんとミカエルがパンを作っておりました(^^)

C_1

エコール・ルヴァン・ダンタンが使用している小麦はこちら

42

左が日本の小麦粉 鳥越製粉のType55は以前のパン教室でも使っていて

このお粉 美味しいです(^。^)

右はフランス産小麦粉

どのように使い分けるのかな?

それは製パン本コースに入ってからの楽しみ

B_3

さて 出来上がったお菓子 

うふっ すごいねぇ 簡単に出来ちゃったよ

でも、家に帰って作ったら きっと簡単ぢゃないんだよねぇ~

C_2

後から来たケビンも一緒にシャンパンで乾杯

改めてエコール、オープンおめでとうございます

焼きたてのパンは美味しくってぇ いくつもおかわりしてしまいました

作りたてのケーキはテラス席に移って皆でゆっくり頂きました

もちろん 私が作った分は持ち帰りに

パンもたくさんいただいちゃって

芳美さん ロドルフ そしてスタッフの方々

ありがとうございました

とても楽しいひと時でした

また10月開校の製パンクラス 頑張りますね

エコール・ルヴァン・ダンタン のHPはこちら

パリのパンとお菓子 学んでみませんか(^。^)

フランスでの研修模様は こちら

Yoshimi Boulangere International

|

« Ecole Levain D'antan | トップページ | リセット »

製パン製菓学校」カテゴリの記事