« 冬瓜の翡翠煮 | トップページ | 都立大学駅界隈‥ »

Cuisine et Vin ぶらん

ケビン様は今夜は呑み会 bottle

なわけで‥ 私もひさびさ夜の街へくりだす

_edited1

関内にある「ぶらん」 京都の町屋風 オープンキッチンのフレンチレストラン

昨年 お友達に連れてきてもらって すっかり気に入ったのに

なんとあれからやっと二度目となる訪問は一年ぶり。。。

そして、今夜はもう1人 女子3人でのガールズトークが始まる‥

_edited1_2

席につくやいなや おしゃべりの花が咲き

やさしいクレマンの泡で乾杯すると‥ 綺麗な前菜のプレートが登場

こちらのお店ではいわゆるメニューというものがありません

カウンター席に座ってシェフが次から次へと出してくれるお料理とワインを楽しみます

写真は、左から松輪鯖のマリネ ん~ん 脂のってて肉厚で最高です

蟹のゼリー寄せ ほおずき トマトとモモのスープ そしてマンゴーと生ハム

どれもこれもそれぞれ 美味しい (^。^)

蟹のゼリー寄せにのっているのは自家製青山椒の佃煮

これがピリリッと味を〆て美味しかったぁ

ストロベリートマトとも呼ばれている食用ほおずきはフレッシュな甘さ

ヨーロッパではおなじみですが日本ではまだまだこのようなレストランでなければ戴けませんね

_edited1_9

ヴィシソワーズ

カクテルみたい 冷たくて美味しい

生クリームの味が濃いお味でした

_edited1_3

ホワイトコーンとエポワス(ウオッシュタイプのチーズ)のガレット

こちらもコーンの甘さとエポワスの癖のある味がマッチしていて

こんがり焼き色が付いた香ばしさとで美味しかったぁ

_edited1_8

_edited1_5

さて パスタはアマトリチャーナー

自然農法で野菜を育てているシェフのこだわり野菜

黄色ズッキーニーが入ってました

そして新鮮なルッコラは肉厚で味が濃かった

Photo

赤いお皿なんて斬新 それにのせたオーロララムのグリル

すっごくやわらかくて癖がなくて美味しい

タスマニア産のオーロララムだそうです

知らなかった こんなミルキーでやさしいラムがあったのね

緑色のソースはモロヘイヤ 鮮やかな緑が朱の皿に映えるね

粗塩のバランスも良かった

_edited1_6

〆のご飯は生姜味噌をのせて と赤だしのお味噌汁

_edited1_7

デセールは 濃~いぃ(^^)プリン

美味しかったぁ

シェフ ご馳走様でした ほんとに美味しかった

近いのに なかなか伺えなくて 何やっていたのだろう

また行きます 今度はケビンと一緒にね (^。^)

前回の訪問はこちら

cuisine et vin ぶらん

横浜市中区太田町2-31-3 1F

045-263-8710

|

« 冬瓜の翡翠煮 | トップページ | 都立大学駅界隈‥ »

おいしいお店」カテゴリの記事